MTMミニ4ファクトリー

愛媛のミニ四駆サーキット常設店
MTM-HOBBY 公式ブログ
愛媛県四国中央市中曽根町372-1
TEL / FAX 0896-24-2850
定休日 毎週水曜 営業時間10:00~19:00

カテゴリ: 【MTMチャレンジCUP】

2018年 3月11日(日) 開催の MTM第2回 Dash-1大会の暫定エントリーリストです。

2/21 更新
Dash-1エントリーリスト02

エントリー受付、残り枠減ってきました!皆さま宜しくお願い致します(^^

大会については下記リンクをご参照下さい。
Dash-1 大会告知、タイムスケジュール
Dash-1 車両規定と注意事項など
Dash-1 コースレイアウト、エントリー方法

↑一番下のリンクのエントリー方法をご参照の上、指定のメールアドレスにてエントリーください、また店頭などでもエントリー受け付けますが、定員に達した時はメールでのエントリーを優先させて頂きます。

大会自体はゆる~い雰囲気になると思いますが、ミニ四駆が持つ最高の速さを目に焼き付けたいって方は遠慮なくエントリー下さいね(^^

参考記事
Dash-1 第1回大会のリザルトとレポート



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

2018年3月11日(日)開催の MTMチャレンジカップ 第2回Dash-1 大会のコースレイアウトです、午前、午後でレイアウトが変更となりますので出走させるミニ四駆のセッティングの参考にしてください。

■午前の部 (レーンチェンジャー付き) コースレイアウト
20180311MTM-Dash-1-LC
※ 初期発表より2枚ウェーブ追加しています。
※ 午前のレースが終わり次第、コース組み換えになります。


■午後の部 (バーニングチェンジャー付き) コースレイアウト
20180311MTM-Dash-1-BC
※ バーニングチェンジャーはJCJCのLCを利用した物になります。


エントリーは事前予約が必要です、2/10(土) 21:00 より下記メールアドレスにて受付いたします。

受付メールアドレス
matukawa@motor-tec.com

件名に【Dash-1参加希望】と記入して下さい。
 内容に以下の項目をお願いします。
 ・エントリーネーム (よみがな)
 ・本名 (よみがな)
 ・住所都道府県
 ・ジュニア / オープン の参加枠のどちらか
 ※ お弁当希望の方は500円前後のものを注文致しますので、その可否もご連絡下さい。
 ※ 徒歩で買い出しに行ける範囲にローソン1軒のみ有ります(^^;
 ※ タイムスケジュールの関係でエントリー枠は30名ほどとなります。
 ※ 地元の方はMTMホビー店頭でも受付いたしますがメールエントリーを優先致します。


それと午前、午後ともに1エントリーで参加可能です、というか両方ご参加下さいw、エントリー受付はジュニア参加(中学生以下)は無料、それ以外の参加者はMTMホビー(移転後の店舗)にてエントリーシート(1000円)をご購入後に会場へお越しください。

MTMホビーから会場までは徒歩5分、マイカーで2分ほどです、駐車場は会場に20台程は停めれますのでそちらへお願いします。

※ MTMホビー新店舗住所 愛媛県四国中央市豊岡町豊田27ー4
※ 大会会場住所 愛媛県四国中央市豊岡町豊田78ー1 (豊岡公民館3階大ホール)


それではまた何か連絡事項があれば発表いたします。


3/11(日)に開催のMTMチャレンジカップ 第2回Dash-1大会の車両規定と注意事項につていの説明です。
Dash-1 mini4wd
今回は午前の部はLC付き、午後の部はバーニングチェンジャーでコースの一部を変更して開催します、コースは数日後に発表予定でエントリー開始は2/10(土)から予定していますが当方翌日は大分へ2017MINI4GCS第1戦に参戦するのでエントリー状況はリアルタイムでは案内できないと思います(^^;


【車両規定】
下記にリンクしている競技規則に沿った内容でマシンを組立、セッティングしてください。
モーターはダッシュ系モーターのみ使用可能です、チューン系モーターの使用は出来ません。
なお今大会ではモーターは各自持ち込みで慣らし方法は特に規制はありません

追記

 動力用バッテリーはメーカー、容量は問いませんが単3型/AA型のアルカリ電池、ニッカド電池、ニッケル水素電池をご使用ください。(2018/02/01)

レース案内
・ Dash-1案内

オープンクラス (小径、大径)
・ タミヤ ミニ四駆競技会規則
・ MTMレギュレーション

EX-KIDSカークラス
・ KIDSカーレギュレーション
・ EX-KIDSカーレギュレーション

   特に注意する箇所
車両規定 Dash-1



【注意事項】

会場での飲食は可能ですが、ゴミ類は各自でお持ち帰り下さい。
充電などに電源コンセントを使用しても構いませんが電源タップなど持ち寄ってみんなで使用して下さい、またパーツクリーナーやケミカルスプレーなどのスプレー缶の持ち込みは禁止です、別途塗料ビンなどに移しての持ち込みは構いません。

   特に注意する箇所
禁止事項 Dash-1
大会の方向性でジュニアクラス、オープンクラスの枠組みはありませんので、お父さんがセッティングを手伝って走らせると言うのはご遠慮ください(^^;

それではまた追記しましたらご案内させて頂きます。


ダッシュフラットレースの祭典!?w、MTM Dash-1大会を2年半振りに開催します!
Dash-1-B
開催日時
 3月11日(日曜) 定員30名ほど、エントリーは2月10日(土)より受付予定

場所
 豊岡公民館3F大ホール (愛媛県四国中央市豊岡町豊田78−1)
 ※田舎なので遠方から参加予定の方はマイカーでのご参加をお勧めします(^^;

参加費
 ジュニア (中学生まで) 無料
 オープン MTM店舗にてエントリーシート(1000円)をお求めください。
 ※レースではジュニア、オープンの枠組みはありません。

開催内容
 ダッシュモーター搭載のミニ四駆で200m前後のJCJCコースでのタイムアタックです。
 午前の部:2017タミヤレギュレーションによる立体LCコースでのタイムアタック
 午後の部:2018暫定タミヤレギュレーションによるバーニングLCコースでのタイムアタック
 タイムアタックの前に各クラスとも約1時間のフリー走行を予定

出走クラス
 ・ 大径オープンクラス タイヤ径26.01~35.00mm
 ・ 小径オープンクラス タイヤ径22.00~26.00mm
 ・ EX-KIDSカー 詳細は別途記載します。
 午前、午後ともに上記の3クラスのマシンを使って1人4回のタイムアタックが可能です。
 アタック毎に出走クラスを変更したマシンでタイムアタックしても構いません。
 午前の部、午後の部の各出走クラスで1位~3位に表彰と総合1位の選手にトロフィー授与

タイムスケジュール(暫定)
 9:00~ 9:30 会場オープン、受付
 9:30~10:30 午前の部 車検、フリー走行
10:40~12:00 午前の部 タイムアタック 1~3ヒート
12:10~12:35 午前の部 タイムアタック 4ヒート
12:35~13:15 昼休憩、コースメンテナンス
13:15~14:15 午後の部 車検、フリー走行
14:25~15:45 午後の部 タイムアタック 1~3ヒート
15:55~16:20 午後の部 タイムアタック 4ヒート
16:30 表彰式、コース片付け
17:00 イベント終了、解散
 ※参加人数30名程までの暫定タイムスケジュールです。
 ※フリー走行時間に車検を行いますが、これは各クラスに合っているかどうかの確認です。
 ※出走後、走行タイムが更新される毎に詳細な車検を行います。


といった具合で昨年の岡山Dash-1からのダッフラですが、ご都合つく方はは是非ダッシュフラットを全開で走らせてみましょう!
宜しくお願い致します(^^


2016/05/22 開催  岡山 慈圭病院特設会場 (協賛 メディオ!)
MTMミニ四駆チャレンジカップ Vol-08 入賞マシン


■優勝 樺太選手 (東京)
S2シャーシ、アトミック2モーター、無印ニッケル水素  > 決勝動画 >
MTM08-01A
MTM08-01BMTM08-01CMTM08-01F
MTM08-01DMTM08-01EMTM08-01G
カツフラ界の大御所、皆から何故か社長と呼ばれ気がついたら後ろにいるような樺太選手、今回も独創的なS2シャーシのバンパー車で参戦し見事優勝を飾りました、ちなみに第8回となるMTMチャレンジカップですが樺太選手は第1回から数えて入賞5回!、うち優勝3回という驚異的な勝率を誇っています。



■準優勝 OSKたなか選手 (大阪)
スーパーXXシャーシ、アトミック2モーター、エネループライト  > 決勝動画 >
MTM08-02A
MTM08-02BMTM08-02CMTM08-02F
MTM08-02DMTM08-02EMTM08-02G
大阪OSKを実質仕切るMINI4GCSの影の支配者で全国区のカツフラレースでは今回初の入賞となったOSKたなか選手、こだわりのスーパーX系シャーシを駆っての入賞により感涙ものだったでしょう、マシンも美しく個人的には旧全国選手権以来のスーパーX系を入賞に導いた功績は今後も語り継がれると思います。



■第3位 ルーツ選手 (兵庫)
VSシャーシ、アトミック2モーター、エネループライト  > 決勝動画 >
MTM08-03A
MTM08-03BMTM08-03CMTM08-03F
MTM08-03DMTM08-03EMTM08-03G
兵庫からの参戦のルーツ選手、マシンはVSシャーシでまだ荒削りなところも見受けられますが決勝は2ヒートともきっちり完走して実は2位と同一タイムを叩き出しました、レギュレーションにより出走枠が早かった方が優先されますので今回は第3位となりましたが、今後も頭角を表してくれることでしょう。



このページのトップヘ