MTMミニ4ファクトリー

愛媛のミニ四駆サーキット常設店
MTM-HOBBY 公式ブログ
愛媛県四国中央市中曽根町372-1
TEL / FAX 0896-24-2850
定休日 毎週水曜 営業時間10:00~19:00

カテゴリ: 雑記とレポート

先日のMTMホビーを取材に来てくれた地元のコスモスTVさんがケーブルテレビでの放送に先がけてフリーペーパー版のコスモスプレス6号にも少し内容を紹介して頂いています。
20170525MTM01
こちらのコスモスプレスはMTMホビーにも数部置いてもらってますので、来た人は強制的にお持ち帰り下さいw
20170525MTM0220170525MTM03
みんなのアイドル?w 岡部リポーターの紹介で記事が掲載されています、ってか記事紙面結構大きくとってくれてますね!、6月1日放送のWAKUWAKUステーション枠ですので再放送も含めて皆さん御覧くださいね(^^
20170525MTM1220170525MTM07
それとなにやら怪しげな装置を作ってもらってます、いろいろ上手く行くかな?、って所でいつも使っているラップタイマーのリセットボタンが壊れてしまいました・・最近また少し調子悪いなと思っていたんですがまさかスイッチの使い過ぎで接点が擦り切れるとは・・(汗
20170525MTM0920170525MTM08
取り敢えず応急修理にスタートシグナルを作る予定で買っておいたスイッチを付けました、なんかキノコが生えているような感じになってますがスイッチ自体の動作は良好です(^^
20170525MTM0420170525MTM0520170525MTM06
そして現在のタイム表です、KIDSカーとノーマルカーはもうそろそろ限界のタイムだろうと思っていたんですが、平日に走らせに現れた かつパパさんが両クラスともトップ奪還して行きました(爆、なんか限界をいつも超えてくれる常連のトップ数名のタイムアタックバトルはお店で見ていて飽きませんw、ここに食い込んでくる猛者は居るかな?

と言う事ですが今度の土曜は夕方少し早めにお店を閉めさせてもらってゴールドタワーのラストレースに参加しに行く予定です、それと翌28日の日曜は他のイベントの引率でお店は休業していますのでご了承下さい。

それでは宜しくお願い致します。



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

先週5/20(土)はMTMのミニ四駆ナイトレースを開催しました。
20170520MTM-01
ナイトレースと言っても夕方早めの時間からまったり開始となるのでお子さん連れでも楽しめるんじゃないかと思ってます(^^
20170520MTM-0420170520MTM-0320170520MTM-09
普段の日のフリー走行のタイムアタックで走らせるお客さんと、レースになると集まってくるお客さんとで若干住み分けがある気がしないでも無いですが?w、ナイトレースはチームを組んでもらっての耐久レースもありますので皆さん交流も兼ねられます(^^
20170520MTM-0520170520MTM-0620170520MTM-17
夕方一番に始まるエンジョイクラスでは英才教育?を受けたガキンチョ共がオープン仕様のマシンを使い切ってノーマルマシンでの参戦の一般参加の人たちを蹴散らして行きました!、決勝進出は紅一点のマナちゃんと常連のケント(クラーク)君、そしてその中で最年少の かつまさ君が優勝となりました!
20170520MTM-0820170520MTM-1020170520MTM-11
オープンクラスも決勝は学生のユージ君と西坂ダイチ君の2人vs一般のヅカイザーさんとの戦い、スピードは全員いい感じで誰が優勝してもおかしくない!って所でしたが、決勝6周回を見事な速度で走りきった西坂ダイチ君が優勝となりました。
20170520MTM-1220170520MTM-1620170520MTM-15
日も暮れた頃にオープン耐久レースのスタート!、チーム編成はこちらで大体の戦力を見定めて決めさせて頂きました、ここでは最近は練習番長になりつつある かつパパが連続コースアウトで見所作ってくれましたw
20170520MTM-1920170520MTM-1320170520MTM-20
途中でケントママから差し入れ頂いたドーナツを摘まみながら耐久レースも淡々と走らせていた所・・優勝候補のイシイ、タイガ、あんデうチームのマシンが突然動力を失うという波乱の展開に!(電池の接点不良だったらしい)、僅差で追い上げていたFCハヤト、ユージ、西坂の学生3人組チームが逃げ切って見事優勝となりました(^^

と言うことで今回も見どころ有るレース展開で盛り上がりましたね、参加された皆さんお疲れ様でした!、また次回のレースも宜しくお願い致します。


それと現在のコースレイアウトのタイム表です。
20170520MTM-2120170520MTM-2220170520MTM-23
各クラスもうかなりハイレベルなタイムが出ていると思います、MTM上半期タイムアタック合戦に大手をかけるラウンドですので皆さん気合入ってますねw、初めて走らせるって方もご自分のタイムがどのくらい出るか確認してみるのも良いでしょうね、ちなみにバトルレースでは完走率を考慮するとこのタイム表の最下位でも十分勝ち上がるチャンスはありますので臆せずにw

20170520MTM-24
それでは次回のレースイベントは6月4日(日)のMTM定例レースを予定していますので皆さん宜しくお願い致します、また店長不在の為今度の日曜(5/28)はお休みさせて頂いてておりますのでご了承下さい。


突然ですが今週末の5月20日(土曜)はMTMホビーでミニ四駆ナイトレースを開催します。
20170517MTM-01
タイムスケジュール
16:00 エンジョイクラス
17:00 オープンクラス
18:00 上記表彰式及びオープン耐久組合せ
18:45 オープン耐久レース スタート
20:30 レースイベント終了(予定)

上記のようなタイムスケジュールに成る予定です、またエンジョイクラスとオープンクラスは通常のトーナメントバトルレースを行いますが、オープン耐久レースは三人一組(または3台一組)で支給アルカリ電池1セットでの周回レースとなります、また KIDSカーで参加の方は1周プラス、ノーマルマシンで参加の方は2周プラスとさせて頂きます。

耐久レースの方は3人チームで無い場合でも主催者の方でバランスを取って組合せを考えますのでレーサー同士の交流も兼ねて是非ご参加いただければ幸いです(^^



こちらはGW最終日までのコースレイアウトの最終リザルトです(まだ載せていなかった(^^;
20170517MTM-0820170517MTM-0920170517MTM-10
オープンクラスを除き全てアバオさんがトップに成っていますね!、今の所全クラストップってのは無かったと思うので今後も頑張ってアタックして下さい、もっともそれだけは阻もうと挑んでくる人たちが大勢居ますがw



そしてこちらは5/14(日)にゲリラ的に開催された「あんデう杯」ですの模様です。
20170517MTM-0520170517MTM-1720170517MTM-13
賞金と優勝カップも用意されましたがコースに貼りめぐされたラジ四ジャンプ台が行く手を阻んでましたw
20170517MTM-1220170517MTM-0620170517MTM-07
今回はレース初参加の「そら」君と「らいち」君も参戦!、そしてビギナーズラックかどうかは判りませんがこの難コースを見事製して初参加の「らいち」君が優勝となりました、おめでとうございました(^^



現在のコースレイアウトです、土曜のナイトレースもこのコースで行いますよ!
20170517MTM-18
タイムアタックリザルトもどんどん更新されていってます。
20170517MTM-0220170517MTM-0320170517MTM-04
オープンクラスはまだ空きが有りますが、他は埋まってますね、そしてノーマルクラスの一番下に先日取材に来られていたコスモスTVのモモコリポーターがまだ何とか残っています!
20170517MTM-1520170517MTM-1420170517MTM-16
今の所ベストタイムを叩き出しているマシンです、思った以上に速度の乗る高速立体レイアウトなので皆さん無駄の無いマシンとなっていますね、と言うことで週末のレースとタイムアタックも宜しくお願い致します(^^


5/13(土)は兵庫県の高砂市で開催された第3回MoP(Master of Play)チューンフラット大会に参加してきました。
20170513MTM-01
こちらの大会はツイッターで岡山のカツフラ勢が参加を促していたので、チェックしてみるといきなりエントリー受付開始されていたので予定も開いていたので急遽エントリーする事になりました。
20170513MTM-0320170513MTM-0420170513MTM-05
当日会場に付くと半数は見かける顔でしたので、そんなに緊張せずまったりと準備開始w、ダラヤマさんから約束していたノーマルプラローラーを大量にゲット!、これはMTMホビーの皆でノーマルマシンとKIDSカーで有効に使わせてもらいますね(^^
20170513MTM-2220170513MTM-0220170513MTM-12
息子のタイガとMTM常連のイシイ御大はプレイクラス(いわゆるユルフラ)にエントリー、自分は1年半振りの新車のフラットマシンを投入!、そして午前中の練習走行ではLCがスッポ抜けて皆さんクリア率が低く、自分も例に漏れず全く完走しないので、お昼休憩の時間も使って超絶右前スラスト9度!(ダッシュフラットだと普通の角度だけどw)まで入れて無理やりLC越えるセットを出してました(^^;、
20170513MTM-1720170513MTM-0720170513MTM-06
午後からの予選では主催のSHINOさんはコンスタントにタイムを刻んでましたね、しかしカツい充電を行う(通称バクダン)をぽらりんさんを始め岡山勢はことごとくLCに嫌われていました(汗、ライバルの某ヒーローは戦略的にアルカリ電池でタイムを残してきてました!
20170513MTM-1020170513MTM-0820170513MTM-09
予選オールCOを決めた雑考Aさんはマシンの骨格しか残ってませんでしたw、予選トップタイムを叩き出したけいいちさんも決勝ではLCに嫌われ瞬間的にホイールからスタビを作る技を習得していました(しかも2回のアタックともw)
20170513MTM-1120170513MTM-1620170513MTM-23
と言うことで強豪が予選でオールCOを噛まして居なく成ったので決勝ヒートはタイガ、イシイ御大、そして自分共に「決勝2ラップ完走したら勝てるんじゃね?」と甘く考えていたら、我々3人とも決勝ヒートはオールCOで終了しました(爆
20170513MTM-1420170513MTM-1520170513MTM-13
とか言いつつイシイ御大はプレイクラスでのファステストラップ賞を、そして息子のタイガは最後のジャンケン大会で勝ち進んで景品ゲットしていました、転んでもタダでは起きない連中ですな・・w、そして今回の3人の参加マシンで記念撮影っと!
20170513MTM-1920170513MTM-2020170513MTM-21
それと今回は会場から徒歩20秒wという伝説のミニ四駆ショップ、「田中屋模型店」に行ってきました、昔からネットとかでよく見る狼コースを使ったフラットレイアウトが目の前にあって1人で興奮してましたw

今回使ったマシンです。
20170513MTM-18
時間が無くて3日で作ったフルカーボン井桁です、前後インゴム超大径で電池、ボディ無しで66.5グラム、各寸法は成るべく今風の井桁マシンからパクりましたが(^^;、シャーシは漢の2番金型のVS!、もちろん駆動系はノーマルですw、レース当日がシェイクダウンと成りましたが以前のマシンよりはキレが出てたと思うのでしばらくこの形で詰めていこうと思います。

それでは今回高砂MoPに参加させて頂き有難うございました、そして参加された皆さん主催の方々様たいへんお疲れさまでした、また機会があれば宜しくお願い致します(^^

先日、地元のケーブルテレビ局3局(四国中央テレビ・三豊ケーブルテレビ・池田ケーブルネットワーク)で放送されてる「四国まんなか WAKUWAKUステーション」って番組でMTMホビーを紹介してくれるって事で取材してもらいました(^^
20120512MTM-07
はたしてミニ四駆をただの「おもちゃ」として紹介してくれるのか、それとも「レーシングライクな趣味」として紹介してくれるのか・・世間の人はどう見てるか興味津々ですw
20120512MTM-0120120512MTM-0420120512MTM-05
レポーターは色々な取材に足を運ぶ「岡部桃子」さん、MTMホビーに通うオッサンどもの人気ナンバー1のレポーターさんです!、事前にミニ四駆とはなんぞや?と、ご自身でマシン制作しながら撮影されてました(ユーチューバーちゃうで・・w、そしてそのマシンにカメラ搭載して実際に走らせたり、ノーマルから更に改造を徹したりと中々内容の濃い番組になりそうですね!
20120512MTM-0320120512MTM-1120120512MTM-02
偶然居合わせたエキストラ・・じゃなくて常連のモリリンさんや、本当に偶然初めてMTMホビーに来店された新規さん等にミニ四駆についての生の魅力を語ってもらいました、ついでに同じ四国中央TVでMTMのお客さんでもある安倍さんにもインタビュー!w
20120512MTM-0820120512MTM-0920120512MTM-10
そしてリポーターのモモコさんのタイムはこれ!、全く初めて作ったマシンですが無事に走ってタイムも記録されました(^^、こちらの番組ですが自分が延々喋ったので(マテ 現在頑張って編集中だと思いますので6月からの放送との事です、また放送枠とか解りましたらこちらでも紹介しますね(^^

それでは平日にも関わらず取材に同行して頂いた皆さんお疲れ様でした!、また今後とも宜しくお願い致します。


このページのトップヘ