MTMミニ4ファクトリー

愛媛のミニ四駆サーキット常設店
MTM-HOBBY 公式ブログ
愛媛県四国中央市中曽根町372-1
TEL / FAX 0896-24-2850
定休日 毎週水曜 営業時間10:00~19:00

カテゴリ: 雑記とレポート

12/9(土) はMTMホビーでの今年最後になるナイトレースを開催しました。
20171209MTM-02
コースは常設のフルフラットからスロープ後1枚着地のエグイ?セクションに変更しての立体コースでの大会です!、でも1枚着地でも今回集まった面子では空気のように攻略されてました・・
20171209MTM-0120171209MTM-0320171209MTM-04
しかし当日はお昼を過ぎても3人しか集まってない超マッタリムードでした(^^; それでもレース開始時間にはそこそこ集まって頂き、超身内バトルが勃発しましたw
20171209MTM-0520171209MTM-0620171209MTM-13
練習ではちょくちょく走らせに来られているパンクAKI様がレース初参戦!、人数の関係で(総勢9名w)レース方式はエンジョイクラス、オープンクラス共にポイント式レースで予選をしてからの決勝トーナメント、また予選落ちの人も最下位を奪回する決定戦も行いました。

エンジョイクラスでは初参戦のパンクAKI様(愛車はNSX!)が最下位奪回のモブ賞となりましたが、オープンクラスでは初参加ながら見事2位入賞と活躍しました、その他大勢はいつもの流れですが(マテ、全開中学生のFCハヤト君は両クラスとも最下位でした、おめでとう!(爆
20171209MTM-0720171209MTM-1420171209MTM-11
ナイトレースはグループ戦!、主催者が独断で決めた3組に分かれて1組づつ1セットの支給アルカリ電池で戦っていくという戦法にしました・・・が、青組さんが一発で3勝してしまったので優勝が決まってしまいましたw、次からは5回勝ち抜けとかにしようと思う今日このごろです、もっとも泥仕合になった場合はレース進行が遅くなるが・・w、ちなみにジャンケン大会の景品は箱の潰れたデクロスキットでした。
20171209MTM-0820171209MTM-1020171209MTM-12
そして空クジ無しの抽選会の後に本日最も成績の悪かった?モリリンさんに残念賞のコーヒー風味のコカ・コーラ一気飲み大会・・が何故か全員で試飲大会に変わってたw、お味の方は「ゔ~ん・・」って感じで感動は無かった模様です(^^;
20171209MTM-1920171209MTM-2020171209MTM-18
レース後はフルフラットコースに戻してまたまた夜遅くまでタイムアタックしてました、オープンクラスのマシンは速すぎてぶっ飛びまわるため、大変心に優しくないので、なんか皆でKIDSカーのタイムアタックに熱心ですw、ノンベア+チューンモーターのマシンで秒速6.7mを超える速度が出てしまうように成ってきました、しかし中径ローハイトタイヤでチェッカー速度33Kmとは・・・一昔前だったらカツフラで勝てる速度域ですね(^^; 目指せKIDSカーで秒速7mオーバー!
20171209MTM-1520171209MTM-1620171209MTM-17
という事で現在のタイムリザルトです、オープンクラスを走らせる人が少ない(ぶっ飛ぶ)ので、ぜひタイムを残して埋めていただきたい所です、タイムが振るわなくても記入する事で自分を奮い立たせることが出来ます(記入しない人は何と戦っているんだろう?)し、最初は遅くても頑張ってタイムを詰めて行くことで周りに認められるレーサーになれますんで宜しく!!



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

12月に入って流石に寒くなってきましたが今週末の12月9日(土)はMTMのミニ四駆ナイトレースです。
20171207MTM-08
現在店内ではフルフラットのコースにしていますが、上記図面のようにレース当日はスロープを入れてプチ立体コースに変更してからナイトレース開催します。

当日のスケジュールは下記になります。
10:00 MTMオープン
13:00 コースレイアウト変更
15:00 エンジョイクラス スタート
16:00 オープンクラス スタート
17:30 ナイトレース スタート
19:00 表彰式、レース終了
※以前お知らせしていた時間より1時間早まってのスタートとなっています。
※レースは全クラスともコース使用料のみでご参加できます。

● 特別ルール
エンジョイクラスは下記のマシンでお願いします。
・優勝経験の無いジュニアはチューンモーター限定のオープンマシン
・優勝経験の有るジュニアと一般の方はKIDSカーマシン
・KIDSカーを用意できない方はノーマルモーター限定のオープンマシン
※ノーマルモーターは店内に片軸、両軸とも販売しております。

17:30からのナイトレースは参加人数によりレース方式を変更しますが、オープンクラスのマシンを使用しますので宜しくお願いします。


それと営業時間について...
20171207MTM-0620171207MTM-07
これから年末にかけて営業時間が朝10時~朝11時~に変更させてもらってます、ただし今度の土曜のナイトレースの日は朝10時からオープンしていますので、遠方からの参加の方はいつもの通り来店して練習して下さいね(^^
20171207MTM-0520171207MTM-04
という事で週末のナイトレースも香川からの参加表明も有りますので、地元の方ももっと積極的にご参加下さいね!、また現在のフルフラットコースは12月22日(金)までの予定です。
20171207MTM-0120171207MTM-0220171207MTM-03
店内タイムアタックのリザルトもまだまだ空きがあるので皆さん頑張って埋めてくだいね、今回のコースレイアウトで2017下半期ランキング(6戦中4戦分のポイント合計)と2017年総合ランキング(12戦中10戦分のポイント合計)が決まります!

という事で年末まであっという間に来るかと思いますので、店内タイムアタックの方も宜しくお願い致します(^^


12/3(日)は前日の兵庫の高砂市から岡山の水島高砂町と高砂繋がりの連日レース参戦となりました。
20171203MTM-22
今回の会場はイオンタウン水島の中に作った特設エリアでミニ四駆では初開催で約150人のエントリーを数えた中四国最大規模のアマチュア主催のレース大会となる「桃太郎GP2017」に参加してきました。
20171203MTM-0220171203MTM-0320171203MTM-04
息子のタイガが別のスポーツ大会で行けなくなったので前日のMoP大会に続いてイシイ御大が一緒に参戦する事に(元気やな・・)、それと なぎパパさんと いましろさんの香川コンビとピットを陣取ります、コースは2面用意されているのでサクサク進行するかな・・?
20171203MTM-1620171203MTM-2220171203MTM-05
と思いきやスタートの列がずっと並んで一回走らせるのに20分くらいかかってました(^^;、3回勝抜きで予選通過という事で、当方はぶっつけ本番で参加したのでセッティングより走行回数を稼ぐ戦法にしましたが、中々完走も難しくて午前中になんとか1勝・・・
20171203MTM-1520171203MTM-1720171203MTM-06
スタートの列にずっと並んでいたらイシイさんと なぎパパさんがピットでマッタリしている・・と思ったらどっか行っちゃったw、彼らは早々に3回勝抜きで午前中に予選通過してました(爆、お昼の休憩を挟んで午後からも予選が終わる15時までギッチリ並んでだけど勝抜き成らず・・と言うか完走すらしなくなってました(^^;、TBおやぶんと ゆらパパさん、レオパパさんの1勝は自分が献上しといたので今度会ったらなんか下さい(パタ
20171203MTM-0720171203MTM-0920171203MTM-08
一緒に予選落ちの いましろさんのマシンと記念撮影、試しに真実の口に突っ込んだらマシンが取り出せなく成ったので何か後ろめたいことが有ったのか・・(嘘
20171203MTM-2020171203MTM-2120171203MTM-19
無事予選通過したイシイさんと なぎパパさんですが、二人共トーナメント1回戦突破したのでもしや・・とは思いましたが2回戦で双方LC(レーンチェンジ)で飛び出して終了でした(^^;
20171203MTM-1220171203MTM-1420171203MTM-23
決勝戦は第1ヒートと第2ヒートの勝者でタイマンバトル!、見守るギャラリーも固唾をのみながら観戦!、決勝進出者双方ともに超絶スピードの高レベルなバトルに全員見入っていました。

今回の桃太郎GPはショップ主催とかじゃなくて有志のミニ四駆レーサー達で主催されたとの事で大会規模とか考えるとすごく頑張っていましたね、今後ももっともっと大きなイベントになる予感がしたので、頑張って続けていただけたら良いですね(^^

それでは主催された皆さん、参加された皆さんお疲れ様でした!


12/2(土)は兵庫県高砂市で開催されたマスターオブプレイ、通称MoPのフラットレース大会に参戦してきました。
20171202MTM-03
前回は皆さんLC(レーンチェンジ)に苦しみましたが、今回はコーナ比率72%という超テクニカルレイアウト!、さてさてどう出ることでしょうか?
20171202MTM-0120171202MTM-0520171202MTM-07
ちょっと遅れて会場入り(VIP待遇w)して先に走らせていたレーサーに聞くとやはりLCが難しいらしい・・、今回は岡山RGSで使ったVSシャーシを前日に少しメンテナンスしたマシンに右スラストに紙1枚足して走らせたらLCベタベタで通過して秒速7mちょいで走ったので、練習1回でマシン温存モードに・・実はスペアホイールとか時間の都合で用意出来てなかった・・(^^;
20171202MTM-0620171202MTM-1020171202MTM-08
と言いつつ手持ち無沙汰だったのでもう2回走らせたんだけど、紙1枚抜いて走行させたらLC着地でリアを引っ掛けちゃったんだけど、もう一回バッテリー追い込んで走らせてLC通過を確認したら無事に完走したので午前中のフリー走行は合計3回のみで止めました。
20171202MTM-1120171202MTM-1220171202MTM-14
予選はサイボークMAを駆るダラヤマ選手が圧倒的なタイムでトップ通過するもそれ以下は比較的僅差でワンチャン有れば順位変動する流れでしたね、そのため決勝では全員全開モード炸裂で予想通り有力選手がco(コースアウト)祭りするなか手堅く走らせる自分・・w
20171202MTM-1320171202MTM-1520171202MTM-23
今回も居ました謎の人物スパイダーマン!、1人MSを使った井桁マシンで現在は中堅どころを爆走してます(追いかけるなら今だ!!)、そして自分は1回めの決勝アタックでトップタイムを出してたので様子見してたんだけどチャンピオンズ(元?)で主催者のSIHNOさんのAR井桁が流石の走りでトップ更新のタイムを叩き出しました!、もうこうなったら当たって砕けろなので右スラストの紙を1枚抜いて最終アタック、バッテリーも上手く仕上がって本日最高のコンディションでの出走はLCを2回無事に通過してトップタイム更新でなんと優勝してしまいました(^^
20171202MTM-2220171202MTM-1820171202MTM-17
息子のタイガはプレイクラスで予選トップ通過だったものの決勝はバッテリーかモーターかどちらか解らないのですがコンディションが落ちてしまって入賞成らずの4位でした、一緒に四国から同行した おしょー君とイシイ御大は謎のにぎやかさんとマスタークラスで8、9、10位と並んでの結果でした。
20171202MTM-2020171202MTM-1920171202MTM-21
予選トップのダラヤマさんはメンタルが弱くて決勝2回ともLCでco・・・と言う事でタイム無しで敗退、でもジャンケン大会は優勝してたなw、そのダラヤマさんと にぎやかさんの両軸マシンと一緒に記念撮影させて頂きました(^^

今回のMoPのリザルトです。
20171202MoP-r
岡山勢、関西勢、愛知勢と我々四国勢が集まった今大会でしたが、殺伐としているイメージが有る?フラットレースですが終始和やかに大会が進んでいきました、これも主催のSIHNOさんの人柄でしょう、また次回も開催が有れば駆けつけますので宜しくお願いします、それではご参加された皆さんお疲れ様でした(^^


もう12月に突入しましたね、今年もあっという間に1年が過ぎ去っていきます、という事ですが連日の忘年会・・じゃなくてミニ四駆遠征でこの土日もMTMホビーは臨時休業しています。

【臨時休業】
12月2日(土) 兵庫 MoP大会 遠征
12月3日(日) 岡山 桃太郎GP 遠征
週末にMTMホビーでミニ四駆ライフを楽しむ人には大変申し訳ありませんがご了承願います。


それとは別に下記日程でMTMホビーでのレース大会も有りますので宜しけばご予定に入れて下さると幸いです(^^

【12月のレース大会】
12月9日(土) ナイトレース PM4:00 PM3:00 ~ (簡易立体レイアウト)
12月24日(日) ミニ四駆クリスマス大会 PM2:00~ (年末年始スペシャルコース)
24日の大会ではタミヤ公認のFMシャーシ限定レースも行いますので宜しく!


そしてまだブログやSNSでは公表してなかったけど、今年最後のタイムアタックポイントが付くコースレイアウトはこちら!
20171201MTM-02
MTMホビーでは初のLCバーニング付きのフルフラットのレイアウトとなっとります!
20171201MTM-0120171201MTM-0320171201MTM-09
前回のナイトレースの後にみんなでコース組み替えてました、LCバーニングなので超絶な速度が出せる!と思った方はまだまだ経験値が足りませんよ、速度が出る分マシンの作りが甘いと普通のコーナーでもぶっ飛んでいくのでマシンの基本的な構造から再確認させられるコースとなってます(^^
20171201MTM-0420171201MTM-0520171201MTM-10
KIDSカーとノーマルクラスのタイムアタックでのハンディキャップもご確認下さい、今回は秒速換算だけでなく平均時速も記載しているのでチェッカー速度と実速との誤差(パワーロス)も見てマシンの作り込みも確認してみましょう。
20171201MTM-1320171201MTM-1120171201MTM-12
それと今回のコースからKIDSカーで使うホイールに加工制限を設けました、これまではホイールの加工に制限はありませんでしたが、行き過ぎた加工が見受けられるように成ったのでw、KIDSカーの趣旨に見合うようシャフトの貫通加工と軸受の面取りのみOKとさせて頂きました、あと土曜に兵庫で開催されるMoP大会用のマシンもメンテしてますが・・・実は岡山RGSから全く何もしてなかったりしてw
20171201MTM-0820171201MTM-0720171201MTM-06
と言う事で現在のコースでのタイムリザルト一覧です、チューンモーターでノンベアのKIDSカーでも秒速6.5m以上の速度が出ていてここだけでも前回の高速になっちゃった?w立体レイアウトのトップタイムより速い速度が出ています、オープンクラスに至っては既に秒速9m以上のタイムが刻まれていますね、それと今回で最後のFM-Aワンメイククラスはポイント3倍となりますので大逆転のチャンスもありますよ。

ではでは週末臨時休業になりますが、また皆さん宜しくお願い致します(^^


このページのトップヘ