最近気温が暑くなったり寒くなったりと今一つ安定しませんが、平成最後で令和元年となるゴールデンウィークが始まりましたね。
20190428MTM-01
ゴールデンウィーク1発目のガレージハングアウトではタミヤ公式戦のスプリング愛媛大会サテライトレースを開催しました。
20190428MTM-0320190428MTM-0420190428MTM-02
今回は流石に唯一四国で開催となるタミヤ公式戦と同日なので参加者は自分を入れても僅か8名となりましたが、初めてミニ四駆コースを走らせるというユーザーさんが何名か来店してくれて今後に繋がるレースが見せられたかな?、という事で楽しむためのレース運営をするために本日の参加者のレベルを考慮して一番難関のテープルトップ前のLCジャンプは外してレースを行うことにしました。
20190428MTM-1720190428MTM-0720190428MTM-06
参加人数も少なかったのでルールを変更!w、1ヒート目はレンタルマシンに使用済み電池をランダムに取り分けてのトーナメントバトルを行いました、そこでなんと本日初参加のリク君が淡々と勝ち進んで見事デビューウィン!、優勝おめでとうございました(^^
20190428MTM-1020190428MTM-0920190428MTM-11
第2ヒートは一部のガチユーザーに縛りを設けてレーススタート、ここでは常連のリュウタロウ選手が練習の成果を発揮させて優勝!、第3ヒートは全員でガチバトルとしたらスピードで一歩抜きに出るゴッチ選手とヒカル君が見事決勝進出、抜きつ抜かれつの良い勝負を展開しましたがゴッチ選手のマシンのブレーキが剥がれたようで一気に減速・・、ヒカル君がそのまま逃げ切ってゴール優勝となりました(^^
20190428MTM-1620190428MTM-1320190428MTM-12
いつもより2時間くらい早くバトルレースが終わったので新しいBコースでタイムアタック大会を開催!、自分も井桁VSにスプリントダッシュモーターを搭載してアタックしましたよw
20190428MTM-1420190428MTM-1520190428MTM-19
という事でタイムアタックはチューンクラスはゴッチ選手の 9.38秒がトップタイム、オープンクラスは流石の超大型スプリントを大人気なく投入したw 自分MTMマツカワが 6.20秒でトップとなりました、個人的には5秒台に入れたいけどそれはまた次の機会に(^^;、レース後は居残りで初参加のリク君のマシンを少し見てあげたら最後にチューンクラスのトップタイムを叩き出しました、写真撮り忘れたけどスターターキットのラウディーブル(FM-A)を素組したままリヤブレーキとサイドマスダンを外しただけのマシンです、ベアリングも一個も使ってないけし丁寧な組付けだけでこのくらいは出るんですね(^^
20190428MTM-18
最後は人数少ないんで新規のミニ四駆ユーザーさんも入れての記念撮影でレースイベントを終了しました、次回はもう明後日の平成最後の日(4/30)にタミヤ ミニ四駆ステーションチャレンジ ROUND2大会を行います、コースレイアウトは明日(4/29)に変更予定ですので準備が出来次第またご案内さしあげますね、ちなみにレーススタート時刻は今回と同じく14:00~となりますので宜しくお願いいたします。

※ピットテーブルがご用意できませんので床ピット、もしくは各自ピットテーブルをご用意ください、宜しくお願いいたします。



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。