4/22(日)は兵庫の高砂へSINOさん主催のMoPフラット大会に参加してきました。
20180422MoP-0220180422MoP-0720180422MoP-11
快晴の瀬戸大橋をかっ飛ばし愛媛から3時間弱で会場へ到着、ちなみにドライバーはカツフラ初参戦の いましろ選手の運転でした!
MoP-20180422
今回のコースは全長144.08mでコーナーとウェーブに対してストレートは約25%のテクニカルレイアウトですが比較的スピードに乗るようなレイアウトです、またMoP苦悶のLCも減速区間のウェーブの手前にバンクセクションが2連続となるように配置されているので、過去2回の参加の時よりはLCは入りやすかったかな、それでも全開アタックだと中々難しいのではありますが・・
20180422MoP-0620180422MoP-1020180422MoP-14
早速ピットを陣取って前週の大阪OSK大会で謎の失速をした自分のマシンを走らせたら、対策が効いたのかまずまずの速度は出ているような?、練習では周りがどのくらいで走っているのか解らなかったのだけど自分のマシンの練習時のベストタイムはニッ水で 19.43秒の秒速7.415mでした。
20180422MoP-0920180422MoP-1520180422MoP-13
息子のタイガ選手もOSKでは自分より成績良かったので珍しくフルメンテしてましたw、適当に作った初井桁VSでタイヤの直径もバラバラなのにまずまずの速度で走ってましたね、もうひとり一緒に同行された いましろ選手も初井桁マシンを投入!、見た目は凄く速いんですがワイドトレッドの為か今ひとつタイムが出ず予選敗退・・(汗
20180422MoP-2020180422MoP-0820180422MoP-12
辛うじて皆さんタイムは残った予選でしたが、自分も含め半数くらいがリヤを引っ掛けたままタイマー通過のタイムだったんじゃないかな?(^^;、コースレイアウトとラップタイマーの位置に助けられてのタイムと成りましたがこれもローカルレースの楽しみの一つでしょう!、決勝前の練習走行でフラット大会の常連のKAZ選手がアルカリ電池で良いタイムを出していたので試しに自分も走らせてみたけどスラスト8度以上付けているのでタイムは21秒台でした(爆、という事でアルカリ電池は1走で見切りをつけ(^^; 練習でニッ水を消耗させて3回目のアタックの電池で決勝1回目を走らせたら2ラップ完走(またリヤ引っ掛けたけどw)!、あとは周回タイムを全開充電のニッ水で18秒台を狙って攻めたけど案の定完走しませんでしたw
20180422MoP-2120180422MoP-22
そしてレースの結果はマスタークラスで予選、決勝ともにトップタイムを叩き出したスタッフ兼任のフジカワ選手、予選では19.22秒は秒速7.496mのファステストラップも叩き出して堂々の優勝でした(恐るべしAR井桁・・)、2位はタイムを残して逃げ切った自分w、3位はアルカリで残した?KAZさんでした、またプレイクラスの優勝はザウルス選手、彼はMINI4GCSになる前のMTMチャレンジカップVol-03に参戦してくれていたそうで確認したら予選決勝ともに自分のライバルでしたw、2位はジュニアで参加のダイキ選手、3位はみっちゃん選手でした。
20180422MoP-0520180422MoP-1620180422MoP-18
そして予選落ちしていた いましろ選手は見事「一発完走賞」をゲット!、空気を読んでLC飛ばなかったのが名残惜しい(嘘w、という事でこの1年足らずで3回も参加させてもらっていますMoP大会ですが今回も参加された皆さん、スタッフの皆さんお疲れ様でした(^^


大会後記
20180422MoP-17
今回のMoPで使ったのは今年のOSK用に3日で組んだマシンですが、時代に逆行して固く重く・・一応モーターの駆動トルクを路面に効率よく伝えるためにと狙ったんですがシェイクダウン無しだったのでOSK当日だけでは正解は解らずままでした。
20180422MoP-0420180422MoP-0320180422MoP-19
OSKで予選3ヒート目、4ヒート目で異様に速度が失速した原因は当初モーターかとも思ったんですがチェッカー速度は遅くても35kmは出てるので、その速度にしては遅すぎるって思って帰ってから確認してみると一日で作ったタイヤがホイールから剥離しててフニャフニャの腰砕け状態が原因だったようです。

今となっては太めのタイヤですが個人的には細く作ったつもりで、インナーゴムは素のローハイト大径スーパーハードタイヤで作っていました、今回そのスーパーハードタイヤの強度を確認するためにサイド面の瞬着コーティングをしていなかったのでそれで更に剥離しやすかったのかも?、まぁ原因究明も兼ねてMoPで走らせられたので心のモヤモヤ感は薄れました(^^

それと高砂の聖地「田中屋模型」さんも寄ってきましたよ(会場から徒歩1分w)、30年間ミニ四駆レースを続けられている伝説のお店です、皆さんも近くによったら是非立ち寄ってくださいね(掘り出し物あるかも?!)



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。