1/29(日)は岡山で開催されたダッシュフラットレース「OD-1」に参戦してきました。
20170129MTM-23
ダッシュフラットはまだまだ選手層が少ないので今回は岡山勢、愛媛勢での交流会のようになりましたが人数が少ないのでダッシュモーターのパワーソースでLCさえ越えられれば上位入賞も狙えます!
20170129MTM-0920170129MTM-0220170129MTM-01
そこでMTMでは連日のように練習に来る常連たちw、自分も数年ぶりに新品電池を下ろしましたよ、ちなみに持ってたエネループライトは全部旧サンヨー製でした(汗、今回は専用マシンを用意する時間がなかったのですが以前のマシンでも新品電池を使い今常設しているフラットコースのLCにフタして動力性能をチェックしたら秒速9m越え(コース全長約115.7m)で走ってくれました、本番レースではLCを越えるのが難しいだろうけどダッシュモーターの全開アタックでカツフラコースを走らせたらどうなるか見てみたいものです(^^
20170129MTM-0320170129MTM-0420170129MTM-05
コースはMTMでほぼ用意して持っていく事になっていたのでコースのストックから足りない分は常設コースのコンディションの良さそうな部分を外して持っていきました、LCも参加する皆さんが攻められるように歪など入念にチェック!、日も変わって何とか積み込みも終わり準備ができました。
20170129MTM-0620170129MTM-1020170129MTM-07
当日現地に遅刻せずたどり着きまして参加者全員でサクサクとコースを用意します、ダッシュモーターでのタイムアタックレースなのでバッテリーの基礎充電など色々朝から忙しいですね。
20170129MTM-3520170129MTM-2820170129MTM-12
本番コースとは別になにやら心ときめくロングオーバルコースも作られましたw、そしてレース本番開始で愛媛勢なかなかのタイムを残していきます!
20170129MTM-1420170129MTM-1520170129MTM-13
岡山勢のチューンモーターベースのマシンと違って愛媛勢(というかMTM勢w)は最初っからダッシュモーターのみを搭載する事を前提に作られたダッシュマシンなのでレースの経験値は少ないけどその分のアドバンテージはあるのかなって感じでした。
20170129MTM-1120170129MTM-2920170129MTM-30
それと岡山のレースにはスパイダーマンが出没するって噂を耳にしていましたが本物にお会い出来ました!、手から出る蜘蛛の糸でマシンをコントロールしているような感じがして反則じゃないかって思ってたんですがLCは空気を読んでか全てコースアウトでしたw
20170129MTM-0820170129MTM-3420170129MTM-32
お昼のお弁当はご近所のかまど屋さんから取っているそうですがサプライズで全員にキン肉マンのクリアファイルの差し入れがありました!、あっ・・自分の成績ですか?5回のアタックで合計10秒位走らせましたよ(爆、勢い良くぶっ飛んだ部分は随所に散りばめられている逆振りセクションの箇所なのでこれはコースの平均速度が秒速8m程度に抑えられているんじゃないかな・・プンプン、秒速10m以上でカツフラLC付きコースを走らせるのが夢なので・・・って言い訳は置いといてまぁまた修行して出直してきます(^^;;
20170129MTM-1820170129MTM-1920170129MTM-20
と言う事で表彰式では常連のヅカさんが3位、そしてミニ四駆遠征のときにはいつも駆り出されるHIRO君が2位、そして変態MAシャーシ職人のダラヤマさんが優勝となりました、皆さんおめでとうございます!
20170129MTM-2120170129MTM-3320170129MTM-22
上位入賞マシンと最終リザルトです、愛媛勢は優勝ならずでしたが上位下位ともまずまずの成績が残りましたね、前日にMTM常連のオッチーさんから頂いた協賛品のチョコレート味の焼きそばは2位の景品として戻って来ましたw
20170129MTM-2620170129MTM-3120170129MTM-16
そしてロングオーバルコースでのタイムアタック、こちらは 6.25秒/LAPで秒速11.15m/secという速度だったのでマシン性能的には秒速10m/sec以上で走れる動力性能が確認できました、ダラヤマさんの最高速仕様に振ったMAが 6.16秒から更に0.01秒削った 6.15秒の秒速11.37m/secが確認した中では最速ラップでしたね、ちなみにコース全長は69.97mだとの事です。
20170129MTM-2420170129MTM-2520170129MTM-27
そして最後にジャンケン大会で当たったサンダーボルト・・、四駆超人・・。違うな10万回転の無限龍モーターを搭載してのオーバルアタック・・はものの見事にぶっ飛んで行きましたが、チェッカーに置いた瞬間に計測最大速度の99Kmを指したので周りもからもざわめきが起こりましたねw、その後うっちーさんのMAに無理やり積んで走らすもぶっ飛んでカバーが見たこと無い感じでギヤが飛び出してました(^^;、この無間龍モーターで完走したのは主催のぽらりんさんで 5.65秒/LAPで秒速12.63m/secでしたw、20年位昔はこんなモーターを普通のおもちゃ屋さんでゴロゴロ売ってたんですが・・これは凶器ですね(^^;

と言う事でダッシュモーターを使ったLC付きフラットレース(セミフラって単語は中途半端な感じがして嫌いw)ですがコースレイアウトもカツフラとはまた違った要素が必要かなと思った大会となりました、次回のダッシュフラットはいつの開催になるか判りませんが200m級のコースを20秒を切って走る日が来るのを楽しみにしています!、それでは今回主催していただいた ぽらりんさんを始め関係者、参加者の皆さん大変お疲れ様でした(^^

od-1
またの開催の時は宜しく~!!



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。