3月12日(土)はジョリーハダの定例ナイトレースでした。
2016-0312-J01
前回のウインタートライアル戦(内容は伊賀沢ブログ参照)から若干コースレイアウトを変更されただけですが、これが波乱を呼ぶ展開に・・・
2016-0312-J032016-0312-J112016-0312-J04
ジュニアクラスはカッ飛び部隊ばかりで完走率が低く殆ど再レースの走行距離での戦いと成っていましたがw、今回は安定性と速さを兼ね備えた けんすけ君が見事優勝!、2位はジョリハダの主でスプリント一択(ウソ のアル君、3位は初表彰台となった そうた君でした、中々奥の深いミニ四駆にみんなはまってくれたかな(^^
2016-0312-J062016-0312-J122016-0312-J02
ノーマルクラスは・・なんと今回は全員コースアウトで何回やっても一人も完走できませんでした(爆)、一番の難所はスタート直後のドラゴンバック着地のウェーブセクション、ここは改造マシンでも中々難しいですね!、いつも言ってるけどノーマルマシンが完走出来ないレイアウトってミニ四駆を始めたばかりの人には苦行でしかありません・・・(^^;、ノーマルなら完走するという選択肢が無くなって一日走らせて1回も完走できなくて楽しめるかというと・・・殆んどの人が引退を考える(汗)と思うので、その辺りのバランスを考慮して欲しいですね。
2016-0312-J132016-0312-J072016-0312-J05
常設しているコースですが中々難しいレイアウトだったのでオープンクラスはマシンのセットアップでいつも練習に来られている地元レーサーが有利となってしまいましたが、最終的には皆さん中々の速度で走らせていましたね、香川から駆けつけてくれた だいちゃそ氏や、スタートでテンパる主催進行のカチューシャ氏・・まぁいつもの事だけどw
2016-0312-J082016-0312-J092016-0312-J10
と言うことでオープンクラスは比較的安定志向でセットアップしてきた3名で決勝戦!、1位はノーマルモーター搭載というY作さん、2位はジュニアクラスと2冠が掛かっていた けんすけ君、3位はレブチューン搭載(と思う・・)天さんでした、ちなみに2位、3位はコースアウトしてました(^^;

それと伊賀沢MVP賞は高知から初参戦の ひろやさんがGET!、ホエイルっぽいマシンでヌルヌル走らせていたけどレースではオールコースアウトとの事でした(^^;、お疲れ様でした。

次回はもう次の日曜の 3月20日(日)です、ジョリーハダでは5月人形商戦に入っているためミニ四駆のレースは夕方5時30分からとなりますので宜しくお願い致します(^^



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。