MTMミニ4ファクトリー

愛媛のミニ四駆サーキット常設店
MTM-HOBBY 公式ブログ
愛媛県四国中央市豊岡町豊田27-4
定休日 毎週水曜 営業時間10:00~19:00

2018年08月

毎年お盆といっても休みは無かったんですがミニ四駆ブームの縮小とともに今年は妙に暇なので(^^; 新たなレーサー諸君と交流するために?、2018年のお盆は徳島のwacupに参戦してきました!
20180814MTM-01
今回の会場は空港や自衛隊などの広大な敷地に隣接された「月見ヶ丘海浜公園」の施設で開催されました。
20180814MTM-0220180814MTM-0320180814MTM-04
会場に入るとすでに50名以上のエントラントが集まっていて朝から熱気ムンムンですw、コースは渦潮チェンジャーなるクルクルと目が回るセクションがあって面白いレイアウトでしたね、それと着地一枚の上りスロープがキバを剥いていました、ただモヒカンセクションが2箇所もあったんだけど、そこは皆さん対策してきたのか比較的スルーだったような?
20180814MTM-0620180814MTM-1720180814MTM-05
参加費がミニ四駆キット相当ということで全く営利目的は無く一般的印象で好感が持てますね(^^、そして練習走行が始まると人数も多いので長蛇の列ががが!、今回は予選出走も合計9回となりましてレースが始まってもこの長蛇の列が切れることは有りませんでしたw
20180814MTM-2220180814MTM-1420180814MTM-13
今回持ち込んだマシンは今年に入って初制作の立体マシン!、MAシャーシに自身初のフロントピボットとリアアンカーを搭載したギミック車です、MTM店内のコースを走らせたら自己ベストのタイムが出たのでちょっと一安心となりましたw、それと愛知から参戦されてきた「スー」さんから密輸入してもらった「StillRunning 01」も無事GET!、内容は世界のダラヤマのリザルトの所が際立っていましたw、こちらの本はMTMホビーでもお取り寄せ出来ますので欲しい方は1部1500円でお分けしますので必要な人はご連絡ください。
20180814MTM-1220180814MTM-1520180814MTM-16
そして午後からの残りの予選も次々と進んでいきます、wacup独自のポイント制もここから若干取得ポイントも変わっているので完走しないと上位には進めません・・って所で2回COをかましてしまいました(^^;;
20180814MTM-2120180814MTM-1820180814MTM-19
身内と知人のスタート画像です、組み合わせはランダムなんだけどどこと当たっても強豪ぞろいでドキドキしましたね、参加して絡んで頂いたみなさん有り難うございました(^^
20180814MTM-0920180814MTM-0720180814MTM-10
って事で身内のポイント集計では全員決勝トーナメントには進出できず・・、まぁ勝負にはこだわっていない雰囲気組なのでそれにしてはまずまずの成績だったかとw、それと今回の優勝決定戦は見どころ有る組み合わせで盛り上がりましたね、優勝は予選から全戦全勝のTKC選手、僅差で2位のU-TA選手、3位は毎回居るので地元の人かと思っていたら実は広島から参戦(ぉぉ のマコト選手でした。
20180814MTM-1120180814MTM-0820180814MTM-20
会場の月見ヶ丘海浜公園では軽食も食べれるのでとても環境いいですね!、それとツイッター等で良く見る有名チームのコラボレースの案内もありました、最後に徳島に行くと何故か必ず寄ってしまう「奥屋」さんの徳島ラーメンを食って帰路につきました、という事で今回もいろいろなレーサー達に会えて楽しかったです、レース主催のwakaさんはじめ関係者の皆さん大変お疲れ様でした!



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

MTMホビーの店内常設コースを8月度ROUND8としてレイアウト変更しました。
20180805MTMコース
今回のコースレイアウトは上記でMTMホビーでは珍しくドラゴンバックセクションを設けています、DBが付くとノーブレーキと成るノーマルマシンの完走率が心配されますが、着地に20度バンクがあるので案外走らせやすく成っています。


そしてその前に7月度ROUND7の最終リザルトです。
20180809MTM-0520180809MTM-06
3クラスともトップは割れましたが下半期ランキング、年間ランキングを掻き回すリザルトになったでしょうか?、MTMホビーでは店内コースで年間ランキングも選出していますので是非アタックして下さいね(^^


そして8月度の新しいコースは先に開催した8月のMTM月例レースの後に残った皆さんで一気に組み替えました(自分はへばってたので殆ど見てただけw)
20180809MTM-0820180809MTM-1120180809MTM-04
今回のレイアウトでのKIDSカーとノーマルマシンのタイヤハンディキャップも該当者の方はご確認ください。
20180809MTM-0220180809MTM-0120180809MTM-03
本日までのところオープンクラスとKIDSカークラスは山ガッター選手が無双しています、毎月のことですが序盤は山ガッター選手がバーンっていいタイムを叩き出しますね、ノーマルマシンは急遽中古パーツで組まれたタイガ選手が中々のタイムを出しております、このあたりこの2~3日見ていたらもう少しはタイムが縮まりそうですね。
20180809MTM-0720180809MTM-0920180809MTM-10
良いタイムを残してほくそむ山ガッター選手・・ただし毎度ことながらここからまくられますw、リザルトは現在の所のベストタイム一覧です、今は夏休み中なので小中学生にはもっと走らせてもらいたいですね、コースレイアウトもスロープ+バンクと立体コースの基本的なセッティングが学べると思います。

それでは8月度のタイムアタック期間は8月5日(日)~9月1日(土)までを予定していますので皆さんよろしくお願い致します(^^


※ 下記は9月発売の新製品一覧表です。
※ 当店で購入希望の方は8月15日(水)までにご予約下さいね!
MTM-TAMIYA201809


夏休み真っ盛り中の8月5日(日)はMTM月例ミニ四駆レース大会を開催しました。
20180805MTM-02
天気予報では外気温37℃と成っていて外は茹だるような暑さでしたが、会場の豊岡公民館は辛うじて冷房効いてなんとか大会を行えました。
20180805MTM-0120180805MTM-0320180805MTM-05
徳島から朝1番でやってきた(9時前!) wakaさんや早めに受付して頂いた方々と一緒にコース設営!、密かに地元の選手層が少ない(田舎やな・・)ので大変助かります、また今回は参加人数は36名(うちジュニア12名)と中々盛況に大会を行うことが出来ました!
20180805MTM-0420180805MTM-0620180805MTM-10
コースはギミック車殺しを狙って連続チューリップセクションを入れてみましたが平均速度が秒速5m(予選TAトップで5.4m)ほどだったのでそれほど効果は無かったみたい(^^;、それよりもLC手前に入れた上りスロープが曲者で元気よく走らせるとLCの真下に突っ込んでクラッシュするという・・、また最終コーナー手前に入れたロッキングセクションは手持ちのロッキングの数が少なかったので急遽LCジャンプを入れたんだけどこちらは殆どの人が空気のようにクリアしていましたw

それと予選タイムアタック中の画像を撮り忘れたのでリザルトだけ(マテ、トップタイムはジュニア参加のイッセイ君、そして2番手に僅差で まるお選手が付けました。

20180805MTM-0920180805MTM-0820180805MTM-07
ジュニアクラスはMTM大会ではオヤジサポートを最小限にすべくw 専用ピットスペースを設けてレースを進行していきます、何故か妙に詳細な車検を行いそれに群がるオヤジ達w、厳しい車検をくぐり抜けて12台のジュニアマシンが揃い踏みました。
20180805MTM-1320180805MTM-1520180805MTM-11
今回は全参加人数が30名を超えましたのでジュニアとオープンクラスのダブルエントリーは認められないルールを適応しましたが、ジュニアクラスの第1ヒート、第2ヒートの優勝者の2名がジュニア代表としてオープンクラスに参加できる権利を設けました、そして第1ヒートはタイムアタックもトップ通過のイッセイ君、第2ヒートは久しぶりに参加の地元のトア君が勝ち抜き、この2名がオープンクラスの参加券を選ました。

ジュニアクラスはその2名の決勝戦でイッセイ君が見事に優勝、ここまでは予選から全くスキの無い走りです、3位決定戦は地元のユウタ君と徳島から参加のレイサちゃんで勝負して、安定して完走したレイサちゃんが3位となりました(^^

20180805MTM-1720180805MTM-2720180805MTM-18
続いてオープンクラスでは今回MTM大会初参戦となった徳島からやってきたヤノ選手とパピコ選手がいきなりAメインに勝ち上がってきての戦いとなりました、今回は参加者全員のレベルが拮抗していてレースがとても盛り上がりましたね!
20180805MTM-2020180805MTM-2220180805MTM-21
そして優勝決定戦はAメイン第1ヒートを余裕で抜けてきた なぎパパ選手と第2ヒートは短期間で凄いレベルアップをしてきた アケ選手、そしてBメインから見事勝ち上がってきたのは予選タイムアタックをオールCOで決めてたw みかん選手です、決勝レースは6周バトルで最初は3台とも等間隔で見事な走りを見せる中、アケ選手がコースアウッ!、そして終盤の5周回目に入ってこのまま逃げ切りかと言う所で なぎパパ選手がCO!、ここでトップとなった我らがヒーローみかん選手がツワモノの貫禄で見事優勝となりました、マシンは前後リジットのMAシャーシでした(ロッキングは少し危なかったw)

20180805MTM-2520180805MTM-2620180805MTM-23
ジュニアクラスとオープンクラスの今回のトーナメントレース結果です、このAメイン、Bメイン方式も3回目の大会となったので随分レース進行が楽になってきました、来月のステチャン戦でもスムーズに進行できるかな?、レースの後は参加者全員でコース撤収!、人数多いのであっという間に片付けてもらって皆さん有り難うございました(^^

20180805MTM-24
表彰式と予算の関係で軽い抽選会wを行ったあとに皆さんで記念撮影となりました、レースは記念撮影まで参加してレース参加と言えるんですよ!、と言うことで今回もご参加頂いた皆さんMTMのミニ四駆レース大会にご参加いただきまして誠に有難うございました、次回のレースは夏休み最後の日曜日となる9月2日(日)です、ステチャン戦のチケットも出ますので皆さんご参加ご予定の方宜しくお願いいたします(^^



今大会の動画はパピコさんのYouTube「ちゃんねるパピパピ」にて公開中ですw

フリー走行編

予選タイムアタック編

決勝トーナメント編

皆さんイイネとチャンネル登録宜しく!


来る8月5日(日)に開催のMTM月例ミニ四駆レース大会のご案内です。
20180805MTM-JPG
コースレイアウトは上記で予定しています、皆の大好きなデジタルカーブとロッキングストレートももちろん設置しますwが都合により若干の変更があるかも知れませんがその時はご了承ください。

開催場所は近隣の豊岡公民館3F大ホールですが、受付はMTMホビー店頭となりますので会場に行く前に一度お立ち寄りください。

■ 当日のタイムスケジュールです。

09:30 MTMホビーにて受付開始
    オープン(500円)、ジュニア(100円)
    お時間の有る方は会場(豊岡公民館)へ移動後にコース設営お願いします。

10:00 受付を行った方、またコース設営が出来しだいフリー走行開始

12:30 レース進行開始
    ・予選タイムアタック (1人3回ほどのアタックを行います)
    ・ジュニアクラス レース(参加数によりレース方式は変更されます)
    ・オープンクラス レース
    ※ 予選落ちはありません、全参加数が30名未満の場合はジュニア参加の方もオープ
    ンクラスに参加可能です(ジュニア参加は決勝Bメインからの出走となります)

16:00 レースイベント終了後、コース撤収、表彰式、抽選会
    概ね17:00に会場撤収出来るようにお願い致します。


■オープンクラスのレースの流れは以下の図をご参照ください。
MTM大会フローチャート2

それと店内タイムアタックもレース前日にコースのパーツを取るために一部解体しますのでタイムアタックをされる方は土曜早めに来て下さいね。

現在の店内リザルトです。
20180801MTM-0120180801MTM-02
2018年下半期タイムアタックの第1ラウンドとなっていますので、今年後半にかけてまだまだポイント狙えますよ!

それでは夏休みにも入っているので小中学生のレース参加、店内タイムアタックもお待ちしています!(^^


このページのトップヘ