MTMミニ4ファクトリー

香川高松 ガレージ・ハングアウト店長ブログ

2018年06月

6/2(金)まで約1ヶ月間に渡って行われていたMTMホビー上半期店内タイムアタックROUND5の結果発表です。
20180605MTM-0320180605MTM-06
と、その前にMTM店内にとうとうエアコン導入しました!、めっちゃ快適です・・眠くなります(^^;、そのため寝ないように伝説の16BITゲームマシンも常設していますので勝負したい人は一声かけてくださいw
20180605MTM-1420180605MTM-05
6/1の最終日は夜勤上がりで寝ないで走らせに来た いましろさんが、11.02秒と序盤から好タイムを叩き出して暫定3位に!、自分も昨年9月の発売直後から使っているFMAをメンテナンスする事を決意(もう最終日やで・・)、部品取りになってた息子のMoPプレイクラス用のマシンからシャーシ移植(中古!)しましたよw
20180605MTM-1520180605MTM-13
そして11秒台ほぼフラットきたー!っと思ったらラップタイマーの「秒」表示がバグって出てなかったので記録は無効に・・(爆、モーターとバッテリーのピークも過ぎ去ったっぽいのでここで終了、自分のベストはこの日に出した 11.12秒でしたが順位は6位のまま変わらず・・無念、その後KIDSカーで少しアタックしたらモーターが覚醒したのかアトミ2中径でチェッカー速度32Kmも出だしたので今しかない!と思って無事完走したタイムが 13.06秒!、一気に2位にジャンプアップしたところでこちらもモーターが見る見る遅くなっていったので終了w
20180605MTM-0720180605MTM-18
他も上半期チャンピオンを狙う輩が仕事帰りにワラワラと集まって走らせていましたが、残念ながらタイム更新なし・・最後までいたイシイ御大こと まるお氏にいたっては朝早起きして作ったVSシャーシのフロントバンパーがもげるというクラッシュによって本日全員終了となりました(^^;


【 2018 ROUND5 】の結果です。
20180605MTM-0220180605MTM-01
オープン1位は今ラウンドから本格的にタイムアタックに参戦してきたヒロキさん、KIDSカー1位はまさかの12秒台に入れてきた山ガッター君、ノーマル1位はこの日30時間以上起きていた いましろさんでした!


上半期タイムアタックの現在までのポイントランキングです。
1527874552040
1527874564776
1527874578730
各クラス上半期6戦中で高得点を取得した4戦分の有効合計ポイントで争っています、KIDSクラスは まるお選手が早々にチャンピオンを決めていますがそれ以外の1位~3位はROUND6に持ち越しです、まだチャンスの残っている人や年間総合ランキング(3クラス合わせた10戦分の有効ポイント)を狙う人はまだまだ気合い入れてやっていきましょう(^^



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

6/3(日)はMTMホビーの月例ミニ四駆レース大会を開催しました!(^^
20180603MTM-02
今回用意したコースは繊細なブレーキセッティングはあんまり必要ないように比較的高速立体のレイアウトで行いましたが、こうなると結局その分ぶっ飛ばすので完走率は50%くらいになってたような?(笑
20180603MTM-0120180603MTM-0320180603MTM-04
朝一番から精力的にコース設営を手伝ってくれた方々、いつもありがとうございます!、今回は特にステチャン戦でも無かったので参加人数を確保出来るか心配してましたがピットエリア一杯になる32名の参加となりました(^^
20180603MTM-0620180603MTM-0520180603MTM-14
今回目に止まった完成度の高いカッチョエ~このマシン、いつもは息子さんと参加してくれてるヤスヒコ選手ですが本日は一人でセッティングに没頭してました、しかしこの匠のマシンを操るも予選タイムアタックの結果は見なかった事にするのが大人のマナーと言うものですよ・・(マテ
20180603MTM-1020180603MTM-1220180603MTM-13ジュニアクラスは7名の参加です、今回もレースの時はジュニア専用ピットエリアを設けました、過半数のマシンにオヤジ臭がしますがw 見無かった事にしてレースを進行していきました、レースはMTM大会初参加のユウタ選手が安定した速さで見事優勝!、2位は手堅く走ったタケール選手、3位はドラゴンバックまでトップだったレオン選手でした。
20180603MTM-2820180603MTM-1520180603MTM-16
オープンクラスは今回ジュニアもダブルエントリーOKの全員参加での決勝トーナメントバトルを開始!、ここでもジュニアクラス優勝でしかもBメインから勝ち上がってきたユウタ選手が決勝6周を走りきりオープンクラスも見事優勝!、2位は4周目まではトップ快走していた なぎパパ選手、3位は1周目でブッ飛んだ爆走王タカクン選手でした、皆さんおめでとう御座いました(^^

表彰式~!
20180603MTM-1820180603MTM-19
↑予選タイムアタックの上位選手です。
20180603MTM-2020180603MTM-21
↑決勝バトルレースの上位選手です。

レース後は皆さんでコースの片付けを手伝っていただきました、人数が多いので15分位で出来たんじゃないかな?、撤収作業お疲れ様でした!
20180603MTM-1720180603MTM-0720180603MTM-08
そして最後は魅惑の抽選会!、今回もジャイアン選手が貴重なプラモデルをご提供してくださりました、もちろん今回も参加者全員に何か当たるようにMTMのお店からかき集めてきましたよw
20180603MTM-2220180603MTM-2420180603MTM-23
オッチー選手ご提供のペヤ○グ大盛り焼きそばはイワモト選手に、何度かキャリーオーバーになってたダンガンパーツは久しぶり参戦のコウセイ選手に、そしてヅカ選手からご提供の貴重な中径ローフリは ゆ~選手に渡りました。
20180603MTM-2520180603MTM-2620180603MTM-27
大物は最後にジャンケン大会にて!、最後のGMコマンドとアクションベースのセットは決勝戦でいきなりブッ飛んだ爆走王タカクン選手がもぎ取りました、本日一番の満面の笑みでレースを終えましたw

ということで集合写真の顔も楽しんだ感が漂っていて良いですね(あっフォトショでイジってま・・)、こういう感じの表情を見せてもらえると次の大会も楽しみになります、次回は7月1日(日)に大会を予定していますのでまた皆さんご参加いただけると幸いです。

それでは今回も皆さん大変お疲れ様でした!

※6/10(日)は徳島のwacupに道場破・・参戦予定のためMTMホビーは臨時休業していますのでご了承ください。


愛媛県も梅雨入りしたらしいですね、そんな今日此の頃ですが週末6月3日(日)はMTMホビーの月例ミニ四駆レース大会です、コースレイアウトは下記になりますので宜しくお願いします。
2018-06大会コース
今回のコースレイアウトもクサイ所に?デジタルカーブがある以外は比較的完走率は高いんじゃないかと思います、MTMの大会に参加されるレーサー層を予測してあんまりエグいセクションや今年のJCで予定されているナナメモヒカンやロッキングストレートは今回セットしないのでご安心くださいw


会場はMTMホビーから徒歩数分の豊岡公民館3階大ホールです、レース受付は会場に行く前にMTMホビー店頭でお願いします。

タイムスケジュール
10:00~ MTMホビー開店、店頭にてレース受付
    < 参加費 オープン500円、ジュニア100円 >
    < 受付後、午前中はフリー走行できます >
12:30~ ジュニア、オープン合同 予選タイムアタック
    < 2~3回のタイムアタックを予定しています >
14:00~ ジュニアクラス レース開始
    < レース時はジュニア専用ピットエリアを用意します >
15:00~ オープンクラス 決勝トーナメント
    < Aメイン、Bメイン共に2ヒートを予定しています >
16:30~ レース終了、片付け後に表彰式と抽選会
    < コースの撤収をお願い致します >
17:30~ レースイベント終了、解散 


ジュニアクラスは参加人数によりレース方式を考慮しますが、オープンクラスのレース方式は前回と同じく予選タイムアタックからのAメイン、Bメインに振り分けて全員参加の2ヒート制トーナメントバトルで行います。
MTM大会フローチャート
ジュニア参加でオープンクラスとダブルエントリーする場合は予選タイムアタックの成績が良くてもオープンクラス決勝はBメインからの参加となりますのでご了承ください。

また参加人数が30名以上の場合はジュニアクラスで参加の子はオープンクラスにダブルエントリーできない場合がございます、ジュニアでもオープンクラスのみに参加する事はできます。


それでは6月の月例レース大会も宜しくお願い致します(^^


このページのトップヘ