MTMミニ4ファクトリー

愛媛のミニ四駆サーキット常設店
MTM-HOBBY 公式ブログ
愛媛県四国中央市中曽根町372-1
TEL / FAX 0896-24-2850
定休日 毎週水曜 営業時間10:00~19:00

2017年02月

先週末の金曜日に地元のケーブルテレビ局のコスモステレビさんがMTMホビーの取材に来るって事になって色々下準備してました(^^
20170226MTM-0120170226MTM-0220170226MTM-03
昨年の4月以来ずっとプレオープン中なので(マテ 特に目立った看板も用意してなかったので、とりあえず入り口ドアに得意のカッティングマシンでそれっぽいロゴを切り出しました。
20170226MTM-06
↑こんな感じに厳かではありますがロゴ貼ってみました、あぁ・・MTMホビーはいつに成ったらグランドオープンできる事でしょう?w
20170226MTM-1120170226MTM-0720170226MTM-08
そしてコスモステレビさんは都合で夜間に来られるとの事だったのでお客さん居なかったらヤバイな・・と思ってたんだけど、少し声かけただけで店内一杯になるエキストラ?の皆さんが集まってくれました!、しかし皆さんミーハーですなぁ(^^;
20170226MTM-1020170226MTM-1220170226MTM-16
なんだかんだで15人以上のミニ四駆レーサーが集まったのでレースするっきゃないでしょ!って事で急遽コスモステレビ杯MTMゲリラレース開催!、なかなか白熱した戦いとなりましたが決勝戦では空気を読まず小学生のリク君、ハルヒ君を押しのけて常連のイシイ御大が優勝となりましたw、と言うことで皆さんお疲れ様でした、コスモステレビさんの放送枠とかはまだハッキリとは決まって無いのでまた何か解りましたら報告しますね(^^


そして週末はタイムアタック合戦に・・オープンクラスまで手が回らないので常連さんはノーマルカーKIDSカーをメインに走らせていました。
20170226MTM-1420170226MTM-1320170226MTM-15
そんな中でノーマルカーでオッチーさんが18.01秒を出して自己ベスト更新!、そして自分のKIDSカーもワンウェイホイールを外してアタックするととうとう16秒の壁を破る 15.80秒が出ました!、そして遅れて来たダークホースのモリリンさんがノーマルカーのトップタイムとなる17.82秒を叩き出しました。
20170226MTM-1720170226MTM-1820170226MTM-19
↑ノーマルカークラスの上位は僅か0.1秒の間に5人も入っています、6番手のオッチーさんもトップから0.2秒も差がないので誰がトップにたってもおかしくない状況ですね!、それとワンウェイクラス・・・まだ5枠あるので誰か埋めといて下さいw
20170226MTM-2020170226MTM-2120170226MTM-22
それと小ネタ、最近発売されたタミヤのミニ四駆ドライバーですがこれはプラスの頭が今までのドライバーに比べてミニ四駆のビスにフィットしています!、あとグリップ後部の黒い部分がピンバイスの柄のようにくるくる回るのでドライバーの代わりに六角ビットのドリルを付けてやるとピンバイスのように回せて便利ですよ(^^、電動ドライバー用のプラスビットも取り付け出来るので純正の長いプラス軸より短くなって収納も良くなるので自分はこうやって使うように成りました・・・逆に電動ドライバーにタミヤのプラス軸を付けたけどw



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

MTMホビーの現在のタイムアタック・リザルトです。
20170223MTM-0120170223MTM-0220170223MTM-03
この前の日曜のステチャン戦で一息ついたのでKIDSカークラス(ワンウェイ仕様)のマシンでアタックしたらトップタイムが!、調子に乗って15秒台を狙ってみましたがフロントスラダンだけではデジタルカーブでぶっ飛んでいきました・・、またこのタイムが抜かれたらワンチャン狙いますw、ノーマルマシンクラスも17秒台に入った!と思ったら26Kmが出てノータイムに・・もう少し煮詰めないと駄目ですね~(^^;


と言う事で現在のタイムリザルトです。

■オープンクラス
20170223MTM-04
平日月曜が休みのアバオさんが1人で寂しくじっくり走らせて1人13秒台に入れてきました!、セッティングを煮詰めれば13秒台半ばまでは出そうですね(^^、またオープンクラスの目標タイムは16秒フラットくらいでしょうか、その辺り平均して出せればバトルレースだと上位狙えるでしょう(^^


■KIDSカークラス、ノーマルマシンクラス
20170223MTM-06
KIDSカーはオールプラローラーとなるので特にデジタルカーブが厄介でバランス悪い車体だと完走もままなりません(^^;、動力性能的には目標タイム18秒フラットくらいかな、ノーマルマシンはモーター出力が低いのでコーナーではあまり飛び出しませんがブレーキセッティングが出来ないので速度の出てるマシンだとスロープ上りセクションが難関になってますね、そしてノーマルマシンは20秒を切るのを目標にアタックしましょう、各クラス目標タイムくらいで走って完走率高いマシンがレースでは強いと思います(^^


■ワンウェイホイールクラス(KIDSレギュ)
20170223MTM-07
皆さん他のクラスで手一杯でワンウェイまで中々走らせられないようですが 1位、2位のマシンはそのままKIDSカークラスでも1位、2位となってますので、まだまだ可能性はありますね、ちなみに自分がSXシャーシを使ってアタックした時はワンウェイホイール仕様にしたら1秒遅かったですが(汗、皆で頑張ってワンウェイホイールの可能性を見出しましょうw


で明日(2/24金)は夜に地元のケーブルテレビ局がなんか取材に来るらしいのでローカルだけどテレビに映りたい方は走らせに来ると良いかも!、それではー(^^


今年で8シーズン目となる2017ミニ四駆グランドチャンピオンシリーズのご案内です、チューン系ミニ四駆のフラットレース最速は誰だ!って事で通称グラチャン戦で毎年ミニ四駆界の猛者達でしのぎを削っています。
MINI4GCS-TOP
今シーズンからは仕事の都合で中々時間が取れない自分ではなく各大会主催者が集うMINI4GCS運営団体にて大会マネージメントをしていただくようお願いしており、大会リザルトなどは「こちら」のサイトでも確認できます。

2017 MINI4GCS
ROUND .1 02/12 長崎 第16回TSG杯レース
ROUND .2 04/09 大阪 OSGチャレンジカップ Vol-06
ROUND .x
ROUND .x
ROUND .x

2017年MINI4GCSポイント大会募集中です(年間5~10戦程度を予定)
※ MTM-HOBBY連絡用 :  matukawa☆motor-tec.com
※ MINI4GCS運営アドレス :  mini4wd.gcs☆gmail.com
(☆を半角@に変えて送信ください)


■各大会の上位10位までにシリーズポイントを獲得できます。

【獲得ポイント】
 1位(25P)、2位(18P)、3位(15P)、4位(12P)、5位(10P)
 6位(8P)、7位(6P)、8位(4P)、9位(2P)、10位(1P)
 ※実車のF1グランプリと同じ獲得ポイントです。


■年間最大5大会分のベストリザルトの獲得ポイント合計でランキングが決まります。
 ※同ポイントになった場合、後の大会でポイントを多く取った選手が優先されます。
 ※同一大会で同ポイントになった場合、その大会の次点タイムで順位を決める。
 ※コースアウト等で次点タイムが無い場合はエントリーが早かった者を上位とする。


■2017年ポイントレースの基本構成

【レギュレーション】
車両規定はチューン系モーターを使用したマシンを使用します。
(レブ2、トルク2、アトミック2、レブPRO2、トルクPRO2、アトミックPRO2の最新ロットを使用する)
(大会によってモーターや使用バッテリーが指定されている場合がございます)

【コースレイアウト】
一般市販のJCJC(ジャパンカップJrサーキット)シリーズを使用します、テーブルトップと一般市販されていないセクション(30度バンクやバーニングLC等)は使用しません。

【レース方式】
1台づつ走らせるタイムアタックとする。

【運営方法】
上記の条件以外は各レースの運営管理者の指示に従ってください、参加案内及びエントリー方法やレースの進行方法などは各大会の大会案内をご確認下さい。


※本年度よりダッシュクラス (DASH-1) はMINI4GSC運営団体とは別ですので別運営となります。

2/19(日) はMTMホビーの定例レースでステーションチャンピオン参加チケット戦を開催しました。
20170219MTM-23
同日は県内他所でもレースがあったので参加人数はそれほど見込んでなかったのですがフタを開けたらMTMホビー史上最高の38名ものエントリーで大変賑わいました。
20170219MTM-0420170219MTM-0620170219MTM-07
現在の立体コースレイアウトはいつもと違って店内壁寄りに設置して出来るだけピットエリアを確保するようにしていたので何とかほぼ皆さん店内にピットを構えられましたが練習走行では行列が出来るお店のごとく、店舗外まで走行待ちの列が出来ていました(^^;;
20170219MTM-1120170219MTM-1520170219MTM-20
ステチャン戦って事で各所からチケットハンターが来られていましたが、MTMホビーの代表として静岡の大会に行ける人のみ選出する流れで進めさせてもらいました、チケットの譲渡やオークションで売ってるのを見かけるとそれって各店舗のミニ四駆ステーション代表に成ってないよね?って話になりますからね(^^;; 、それと常連のダイチ君がレースのスタート台を作って持ってきてくれたので途中まで作っていてお蔵入りしていたシグナルを急遽配線し直して簡易シグナルとして出してきました、これはこれで雰囲気が出て良かったですね(^^
20170219MTM-1220170219MTM-1320170219MTM-28
今回はレース初参加のジュニア達やMTM初参加となるミニ四駆レースの猛者達?も集まってなんやかんやでとても賑わいましたね、エントリー数が多かったのでレース中はほとんど練習走行出来ずに申し訳なかったのですがレースは日程が発表された時から始まっているのですよ・・・(うぅん
20170219MTM-1420170219MTM-1820170219MTM-17
エンジョイ、ジュニア、オープンのレースの後はステチャンチケット優先権を争うレースも行いましたが代表戦参加チケットはクラス優勝の方からの実際に静岡の本戦に行けるかどうかの順番で上位の人からのキャンセル待ちとなっていますw
20170219MTM-0820170219MTM-0920170219MTM-10
カメラマンもしてくれるバイトのお姉さんが時間を押して最後まで居てくれたので今回は各クラスの上位入賞者の写真有りますw、オープンクラスの優勝は たーさん でしたがレース進行が1時間ほど遅くなっってしまい表彰式の時にはすでに帰られていましたので(^^; また今度賞状とかお渡ししますね。
20170219MTM-2220170219MTM-2420170219MTM-01
そして空くじなしの魅惑の抽選会・・・◯秘の豪華賞品は中学生コンビが持って帰ったようですねw、レースの結果表でオープンクラスが簡易なのは時間の都合で決勝トーナメント表を書かなかったからで、決して3名しか居なかった訳では有りませんw
20170219MTM-2520170219MTM-2620170219MTM-27
レース後のタイムアタック時間ではゴッチさんがリザルトトップ 14.28秒のタイムを叩き出してレースの憂さ晴らしをして行きましたw、それに負けじと地元勢も居残りでアタックするもイシイさんが14.54秒、サカキングが14.29秒と僅か0.01秒届かずのタイムで本日終了となりました。
20170219MTM-0320170219MTM-0220170219MTM-30
タイムアタックリザルトも更新しました、ワンウェイクラスは皆さん忙しくて殆どアタックしていないので今が狙い目ですw

と言う事で本日は多数の御参加で有難うございました、MTMでミニ四駆を始めたレーサーにも刺激が在った事でしょう、レースは速さも必要ですがそれ以上に強さが必要です、アスリートと同じでマシンはもちろんメンタルも鍛えないと上位進出は難しい世界ですね、それでは皆さんこれからも精進して参りましょう(^^


MTMホビーの新コースレイアウトもまだ皆さんあまり走らせに来られていないので今ならリザルトに残りますよw
20170216MTM-0720170216MTM-0520170216MTM-06
今回の難所はやはりデジタルカーブでしょうか・・、マシンのバランスが合っていないと弾かれてコースアウトします、また3周目のイン側のレーンはコーナーRもキツくて弾かれやすいのとインになるほど走行抵抗が大きいのか通過ラップも落ちていくようですね。

と言うことでデジタルカーブ対策にフロントローラー以外は中古の有り合わせパーツで作った前後スライドダンパー装着のマシンで暫定トップに立つも閉店間際に あんどうさんに抜き返されました(^^;;


■オープンクラス
20170216MTM-01
トップの通過ラップは秒速5.29mって所なので3レーン立体コースで速いと思われる秒速5.5mにもう一息ですね、もっともMTMでは同じコースを1ヶ月ほど常設しているので秒速6m(13.65秒)は超えたいところです。


■KIDSカー、ノーマルカー
20170216MTM-02
KIDSカーもフラットレイアウトだと秒速6mは出るのでレギュレーションの範囲でデジタルコーナー対策が出来れば動力性能的にはもっとタイム縮まりますね、ブレーキセッティングが事実上出来ないノーマルマシンはね・・もう全開でアタックして運で完走を狙いましょうかw


■ワンウェイクラス(KIDSレギュ)
20170216MTM-03
ワンウェイホイールって何をやっても遅いイメージがありますがw、測ってみると思ったほど遅くないタイムが出ますね、なんでそうなるのか何となく秘密が分かってきたような気はするのですが真相はいかに?(^^;


と言うことで今度の日曜 2/19 はMTMホビーの定例レースです、午後2時よりエンジョイ、ジュニア、オープンの3クラスバトルレースを予定していますのでまた宜しければ御参加のほうご検討下さい(^^


このページのトップヘ