MTMミニ4ファクトリー

愛媛のミニ四駆サーキット常設店
MTM-HOBBY 公式ブログ
愛媛県四国中央市中曽根町372-1
TEL / FAX 0896-24-2850
定休日 毎週水曜 営業時間10:00~19:00

2016年10月

10/30(日) MTMホビーの定例ミニ四駆レースは丁度ハロウィンって事でそれっぽい参加賞を用意しての開催となりました(^^)
20161030MTM-01
ということでバイトのお姉さんにひたすら袋詰を頼んで自分はお客さんの様子見・・(マテ
20161030MTM-0320161030MTM-0220161030MTM-0420161030MTM-14
今回は熊本での公式オータム大会に加えて近隣でも数カ所でミニ四駆大会が行われたので、いつもよりは参加者少なかったですがそれでも大変盛況にレースが出来ました(^^、またこちらのコースレイアウトも今回で最後となりまして皆さんの集大成的な走りが見れました!
20161030MTM-1320161030MTM-0620161030MTM-0820161030MTM-07
レースはエンジョイとオープンクラスでなんと前回もオープンクラスで優勝したリク君が2冠を取りました!、またマシンのクラス編成の関係(エンジョイクラスにオープンマシンで出るとジュニアクラスは出られないルール)でジュニアクラスは3名のみでの大会と成りましたのでタイムアタック3ヒート、バトルレース2ヒートでの合計獲得ポイントでの勝敗を決めることにしました、こちらでは速度も出て安定した走りで見事 とあ君が初優勝となりました、どちらも小学1年生・・・末恐ろしやww  ※確認するとリク君は小学2年生でした(^^;
20161030MTM-0920161030MTM-1120161030MTM-1220161030MTM-05
レース後はいつものジャンケン大会、景品提供はサカキングさんとイシイさんでした(アザッス!、そしてイシイさんからの謎の包み紙は大きさ重さ共に「カーボンプレートの詰め合わせか・・」と思われたものの中身はキャラクターバックでしたw、なにやらバイトのお姉さんが妙に興奮してたのでなんやかんやでお姉さんにキャラクターバックが渡りました(爆
20161030MTM-1620161030MTM-1020161030MTM-1520161030MTM-17
定例レースのリザルトはこんな感じ、そして思い出したかのようにステチャン戦ROUND3の決定戦を行いました、流石にステーションチャンピオン戦に出場しようとする選手は安定して速い!、全員完走で僅差でイワモトさんがステチャン戦チケットをGETしました、おめでとうございます(^^、レースの後は皆さんに手伝ってもらって新しいコースレイアウトに変更!、居残りで走らせる強者も居られましたよ。
MTM11月コース01
今度のコースはMTMホビー初のフラットコース!!、個人的に血湧き肉踊るレイアウトですねw、全長も100m超えの過去最長コースとなっています(^^

って事で次のレースは急な話で申し訳ありませんが今週末の土曜日!、11月5日の土曜日のナイトレースとなります、MTMナイトレースはいつものように16:00よりエンジョイクラス、17:00よりオープンクラス、そして午後18:30よりメインレースの15分間耐久レースとなります、フラットコースでの初の大会にも成りますので皆さん是非ご参加くださいね。

それでは本日ご参加頂いた皆さん、お疲れ様でした!、また次回も宜しくお願い致します(^^



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

10/22 MTMの街ではこの週末は地方祭の秋祭り期間中ですが、ウチは実は喪中のため今年のお祭りは参加せず普通にお店開けています、町中はお祭りで混雑しているかもしれませんが終日お店開けているので暇な人はぜひご来店ください(^^
20161022MTM-13
また来週末の10月30日(日曜)はMTM定例レースです、いつものようにエンジョイ、ジュニア、オープンと3クラス開催なので是非ご参加くださいね。

20161022MTM-0120161022MTM-0220161022MTM-0320161022MTM-04
こちらは常連の とあ君が生まれて初めてスプレーを使って色を塗ってる所です、マスキングも何も無しの一発仕上げですがとても綺麗に塗れました(^^、ステッカーも渋めに張ってますが小学1年生の作品ですw

20161022MTM-0520161022MTM-0620161022MTM-0820161022MTM-09
そして今度はなにやら集まって秘密の会議でもしてるのかと思ったら、イシイさんが工具持ち込みでペラタイヤ量産してましたww、店内でゴリゴリやるとはこちらも豪な輩ですなw、それからとうとうスーパーFM祭りが始まってる(^^;

20161022MTM-1020161022MTM-0720161022MTM-1220161022MTM-11
スーパーFMクラス(KIDSレギュ)はまだまともに完走してるのが3名のみ(^^; なので今なら直ぐにランキングに入れますよw、自分も5日ぶりくらいにミニ四駆触ったけど全て自己ベストに届かずで店じまい・・(^^;、なんか悔しいので明日はスーパーFM作ろう・・・(ぅ、と言うことでランキング表は殆ど動いていませんが修学旅行帰りの中学生のリョータ君がオープンクラスでギリギリ20位のランク入を果たしています(^^

それと店内ルールを張り出しています、モラルとマナーについてですがこういうのを張り出さないとならない事自体が少し残念な気もしますがよろしくお願いします(^^;
20161022MTM-14
下記は上半分と下半分の表示です、クリックすると画像大きくなります。
20161022MTM-1520161022MTM-16
不特定多数の人が店内を利用しますのでルールが守れない場合は今後の活動に影響が出ます、MTMホビーは主にミニ四駆のコース利用施設ではありますが社会勉強の場としても勉強して頂けると幸いです、あとミニ四駆の店内ルールも有りますのでご良くご確認して頂き「知らなかった」は通じませんのでヨロシク!

と言う事で今後共宜しくお願い致します(^^


10/18(火) 先週末は地元でレースも無かったのでお店はまったりムードでしたが、日曜の夕方から大きなお友達が湧いて来ましたw
20161018MTM-02
と言いつつも皆さんタイム更新には中々繋がらずでしたが、ジュニアの子達が自己ベストを更新されています。
20161018MTM-0320161018MTM-01
小学1年生のリク君がノーマルクラスで20.05の好タイムを出してリザルト入りしました、実は19秒台も一度出たらしいのですが、すぐにタイマーリセットしちゃったらしく誰も確認していないのでそのタイムは幻となりました(^^;

また中学生のFCハヤト君のMSオープンマシンでリザルト2位となる 14.06が出るもボディの無塗装、シールも貼ってないと言う事で審議になりましたが、シャーシにボディ固定しているマルチテープがシールの代わりと言う事で今回はOKとしました(^^;、ですがテープで固定しただけのボディとか今後物議をかもし出す予感がするのでMTM店内レギュレーションを追加します。

<MTM店内レギュレーション>
■ マルチテープ及び公式大会のゼッケンシールはボディのシールとしては認めない。
■ ボディをシャーシに取り付けるにあたって、シール、テープ、両面テープのみでの固定は禁止、ボディキャッチやスタビポール等を使ってボディが脱落しないように機械的な固定方法が必要(補助としてのテープを使うのはOK)

<ついでに以下も追加(^^; >
■ タイムアタック中及びレース中にいかなるパーツも脱落した場合は失格無効とする。
■ タイムアタック中にバランスを崩してタイマーに激突などで計測されたタイムは無効とする。
■ 完全な4WD(四輪駆動)状態で走行させてください、ピニオン抜けなどに注意する事。
■ モーターやバッテリーを可燃性のスプレー(パーツクリーナーなど)で強制的に冷却するのを禁止する。

※ 上記レギュは即時採用となりましたので今後よろしくお願いします。

20161018MTM-0520161018MTM-04
そして週明けてコソ練に来たオカザイルさんは帰宅間際にバイオリズムが合ってきたのかKIDSカークラスで16秒台に入れてきて自己ベスト更新です、それとなにやらスーパーFMのブームの予感が・・・w
20161018MTM-0620161018MTM-07
って事で発起人のアバオさんがこれまたKIDS仕様のマシンで16.93と好タイムをマーク!、もっともここまで出すのに結構苦労されてたみたいだけど、まだまだ伸びる予感がします、と言う事で急遽スーパーFMクラスも出来ましたのでタイムアタックに参加してくださいw、トップの方にはアバオさんから何やら賞品でるらしいですよ!
20161018MTM-0820161018MTM-09
という感じで各クラス皆さん自己ベスト更新が伸び悩んでいますが、次回のMTM定例レースまであと2週間弱ありますので(その日のレースが終わった後にコースレイアウト変更します)皆さん頑張ってくださいね(^^


10/14(金)は常設しているスピードチェッカーから異音がしてたのでちょっと分解してグリスアップしてみました。
20161014MTM-02
カツフラ大会のMTMチャレンジカップではチェッカー速度も公開しているので全国クラスのミニ四駆マシンもこいつで速度を測っているいにしえのチェッカーです、そしてもう10年位使っているのでミニ四駆を走らせに来てるチビっ子達より年配かもw
20161014MTM-0320161014MTM-14
分解してみたら案の定グリスが固まっていて軸受のメタルがゴリゴリしていました、1年に一回くらいはメンテしておきたいですね、それと過去の経験では使わないときは電池を抜いておかないと液漏れして配線が腐食して治らなくなります(^^;、あとは平日なのに遊びに来るオッサン達・・・一緒にレースしたら自分が一番最初に敗退してしまった(汗、彼らのマシンも速くなりましたね~
20161014MTM-0120161014MTM-12
それとまだMTMに来だして一週間足らずの中学生のヒビキ君が 15.16秒を叩き出してオープンクラスのベスト20入りを果たしました、マシンは定番のMAシャーシの基本セットだけですがジュニアでランク入りしている子達はみんなよく似たセッティングです(車軸にベアリングすら入っていません・・)、でも15秒前半って大人顔負けのタイムですよ(^^
20161014MTM-0420161014MTM-05
それから夕方から時間が出来たのでノーマルマシンで少し試してみたかったメンテナンスを行ったところ、自己ベスト更新しました!、当初自分が今のコースで想定していたタイムを上回ったので嬉しいのですが、まだ上に3人も居ます(スゲーな・・
20161014MTM-0620161014MTM-09
前日にモリリン氏にタイム抜かれていたのでベスト更新でそれを抜けたので気分が良くなってもう少し速くならないかと試行錯誤してみましたw、一つ上のタイムを出している常連のヅカさんも一緒に付き合ってくれました(^^
20161014MTM-0720161014MTM-08
19秒台は比較的容易に出るようになったんだけど、いまいちパンチが足りないのでそういやメンテしたスピードチェッカーなのに以前の速度が出てないことに気が付き、新規でノーマルモーターをナラシてアタック!、何度かレーンチェンジャーでぶっ飛びましたが速さの手応えを感じて5回目くらいのアタックでベスト更新の 19.06秒が出ました、現在ぶっちぎりでトップタイムのアバオさんと丁度1秒差・・まだ1秒も差がありますが18秒台が見えてきました!、モーターもチェッカー速度で26kmくらいで瞬間最大27kmとノーマルにしては中々のアタリが出てます(^^
20161014MTM-13
マシンはこちら、ボディがTRFワークスJrなので14グラムほどあってバギー系のプラボディより重いですが、岡山の にぎやかさんに頂いたステッカーを貼っているので大事に使わせてもらってます(^^、また最近はローフリクションタイヤの使用をノーマルで使うかどうかを店内で審議中なので今回は使ってないですが、今となってはローフリクションよりレアなフルカウルミニ四駆20週年アニバーサリーの白ハードタイヤを装着w、もっとレアなタイヤも色々あるのでローフリクションだけ駄目っていうのもどうかと思っている今日このごろです(^^;
20161014MTM-1120161014MTM-10
と言う事でノーマルとKIDSカーのタイム表も更新!、次回のコースからはオープンクラスと同じようにベスト20位までにしようと思います(^^、それとなにやら密かなスーパーFMの兆しが・・(爆、皆さんもスーパーFM初めますか・・ヨロシクw


10/8(土)開催の本番ナイトレースは大人のたしなみw オープン耐久レースの開催となりました。
20161008-MTM23
今回は6チーム*3名の合計18名の参加がありました!、6チームなので3台づつ走らせるように2組に分けてAチームとBチームで周回数を競いました。
20161008-MTM0620161008-MTM1220161008-MTM11
まずはレーンチェンジをストレートに変えて同一レーンを走るようにコース変更します、そして周回チェック部隊とコースアウト回収部隊、そして再スタートさせるレーサーの3名を配置します。
20161008-MTM1020161008-MTM1420161008-MTM17
耐久レースなのにいつも僅差の周回数で勝敗を分けますが今回はなんと大会初の同一周回数となりました、レギュレーションによりチームでもっとも周回の多かった方が上位と成っていますがそれも同一!、と言う事はここでもレギュレーションに定めているチーム代表者でバトルレースにて勝敗を決めると言うところまで来ました!

ここで一つ問題が・・・マシンのクラス別によるマシンハンデがあると勝負にならないので急遽「耐久で使った電池でレース」と言う事にしました、うまい事にどちらのチームも使用した電池をそのまま残されていて良かった(^^;
20161008-MTM1520161008-MTM2220161008-MTM20
って事で優勝は初参加のチーム・アバアバ!、2位はいつものサカキングの居るチーム・マルウ、3位はチーム多国籍軍となりました、面子も戦略も違うのに毎回僅差で勝負が決する耐久レース・・・こちらも奥が深いですね、また遅くまでご参加頂いたレーサーの皆さんお疲れ様でした(^^

20161008-MTM2820161008-MTM3020161008-MTM29
で翌日のジャパンカップ岡山大会も終わり、世間では3連休だったらしく10/10(月)の体育の日に久しぶりにKIDSカーのタイムが更新されました!、タイムを叩き出したのはナイトバトルレースのオープンクラスで優勝したリク君のお父さんでした、皆がKIDSカーではあまり使わないシャーシでの更新となりましたので、まだまだ色々なシャーシで挑戦できそうですね。

と言うことで現在のコースは10/30(日)のMTM定例レース(ステチャン戦)まで使用予定です、その日のレースが終わった後にコースレイアウト変更予定ですのでまた時間が在る方はお付き合いいただけると幸いです、それでは宜しくお願い致します(^^


このページのトップヘ