MTMミニ4ファクトリー

愛媛のミニ四駆サーキット常設店
MTM-HOBBY 公式ブログ
愛媛県四国中央市中曽根町372-1
TEL / FAX 0896-24-2850
定休日 毎週水曜 営業時間10:00~19:00

2016年07月

7月24日(日)の定例MTMミニ四駆レースは真夏日の猛暑のなか盛況に開催と成りました!
20160724MTM-08
ふむふむ集合写真に参加している面子を見るだけでミニ四駆レースに対するプロフェッショナル度が解りますね、毎度の事ですがみかん(初代)さんはプロ級のプロって感じがしますw
20160724MTM-0120160724MTM-0220160724MTM-0520160724MTM-04
当日は結構な暑さだったのですが(MTMも午前中は比較的涼しいです)直射日光が無いだけまだマシか・・(^^;、外の駐車スペースも簡易ピットスペースとしました、それとクーラーボックスでジュースも販売して僅かながらの利益を・・(爆
20160724MTM-1220160724MTM-1120160724MTM-1720160724MTM-18
今回は公式でも有名なラムパパ一家が参戦で一気にレースのレベルが上がりましたね、でも速いだけでは勝てないのがミニ四駆レース!、雰囲気に飲まれない強靭な精神力も必要です。
20160724MTM-0320160724MTM-1420160724MTM-1620160724MTM-15
レースの参加者は総勢24名の参加でした、と言うことでリザルトの発表です。

■エンジョイクラス
1位:タケール君  2位:MTMマツカワ  3位:ハルート君

■ジュニアクラス
1位:マツリ君  2位:ユージ君  3位:あゆキング

■オープンクラス
1位:みかん(初代)さん  2位:イシイさん  3位:マツリ君

※みかん一家は家族で入賞ですね・・強い!、唯一2クラス入賞はマツリ君でした(^^

20160724MTM-1020160724MTM-0920160724MTM-0720160724MTM-06
レース後はDr.サカキさんご提供の限定キットとパーツでジャンケン大会!、本人はポケモンを探すためか先に帰ってたけど・・・(^^;、参加賞はカントリー○ームでしたw
20160724MTM-1920160724MTM-1320160724MTM-2120160724MTM-20
ジュニアクラスのトーナメント表です、エンジョイとオープンはタミヤ公式と同じ感じの1次予選、2次予選、決勝トーナメント方式で行いました、MTMでは参加人数の兼ね合いで毎回1次予選が5回位あって走らせ放題ですがw 次回からは2次予選も2回はやろうかな・・と思ってます(予定は未定・・

それからレース後はタイムアタック大会になってました!、面子が面子なのでw 想定タイムを遥かに上回る夢の13秒台にマツリ君が叩き出していますね、それとレースの翌日ですがユージ君がノーマルクラスのベストを更新しています、この辺りはハッキリ言ってモンスタータイムなので普通の人はオープンで16秒台前半、ノーマルで21秒、KIDSカーで18秒くらい出せば大抵どこのコースに行っても通用すると思うので頑張ってアタックしてくださいね(^^

それでは次はジャパンカップ今治大会ですね、また川之江商店街レースが8月13日(土)にあるので皆さん夏休みも休みなくミニ四駆やっていきましょう!

※MTMの8月のレースは現在調整中です(^^;



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

とうとう学生諸君らは夏休みに突入しましたね!、と言う事で今週末の7/24(日)はMTMの定例レース開催です。
MTM-201600722A
■レースクラス別け

・エンジョイクラス (14:00スタート)
 中学生以下はタミヤ公式レギュレーションに則ったミニ四駆で参加出来ます。
 大人及び中学生以下でもジュニアクラスにエントリーする子はノーマルマシンでの参加が出来ます。
 ノーマルマシンのレギュに一部変更あります。

・ジュニアクラス (15:00スタート)
 中学生以下でタミヤ公式レギュレーションに則ったミニ四駆で参加できます。

・オープンクラス (16:00スタート)
 高校生以上で大人の方を含めてタミヤ公式レギュレー・・・以下略w
 ※参加人数が10名に満たない場合はエンジョイ及びジュニアで参加した子もエントリー可能となります。

※各クラスごとに上位3名に賞状授与、あともしかしたら何か景品出るかもしれません・・
※エントリー受付はコース使用申し込み時に参加の可否をお聞きします。
※初心者歓迎です、比較的ビギナーズラックが発生するように組まれています?
※恐れ入りますが駐車スペースが殆どないため出来るだけ公共交通機関でお越し下さい。


それと・・
MTM-201600722B
暑さでゲー出るかもしれないので水分補給を欠かさないようにしてください(^^;
歩いてすぐの所に 24Hスーパーもあります。

と言うことで今週末もミニ四駆で盛り上がりましょう(^^


7/18は海の日と言う事で世間は三連休だったらしいですね・・・w
20160708MTM-01
って事で海の日らしい真夏日で午後からの西日と共に店内も蒸し暑さが増す中(汗、MTMナイトレースが始まりました!
20160708MTM-1320160708MTM-1620160708MTM-02
前日からミニ四駆のテスト走行に来てた地元の三島FCのサッカー小僧達も連休最終日はサッカーもお休みって事で何人かレースに参加してくれました、エンジョイクラスとジュニアクラスはナイトレースと言っても夕方5時からスタートしています。
20160708MTM-0420160708MTM-0320160708MTM-10
大人も出場できるエンジョイクラスと中学生以下のジュニアクラスも しょうた君が初の二冠達成となりました、しょうた君はジュニアとダブルエントリーだったのでエンジョイクラスはノーマルマシンで参加でしたが4ローラーのVSシャーシで勝ち残ってましたね、まだまだやれるぞVSシャーシ!って感じでした(^^
20160708MTM-08B20160708MTM-0920160708MTM-11
と言う事でめっちゃバタバタしてて特に景品も用意してなくてショボかったけど(汗、なかなかの盛り上がりを見せたナイトレース前半戦でした!

20160708MTM-0520160708MTM-1420160708MTM-12
って事で本番のMTMナイト耐久レースの始まり始まり!、耐久レースはお子様たちにはルールが複雑なのかちょっと不評だけどwグループで力を合わせて戦略を練る・・・という玄人好みなレース内容と成ります。
20160708MTM-15
走行を終えた各マシンは預かりとなって飛び抜けてアタリの出たパーツの使い回しは出来ないようになっています。
20160708MTM-07
レース結果表です、少し表記とマシンが変わっている部分があるので非常に見づらいですがまた時間ができたらエクセルで結果を残して行きたいと思ってます。

今回はマシンの仕様の応じたハンデキャップ周回に加えてフリー走行時のタイムアタックでボーナス周回が加算されるようになっていますが、総合周回数はほんの僅差となっています、実は今回はコースアウトの可能性も高いレイアウトなのでもっと周回数が離れるかと思ったんですが・・・面白い結果ですね。

特に走行枠Bグループの石井さんの周回がオープンマシンでぶっちぎりの46周を記録していますが、3人目のサカキさんの出走で電池切れとなり周回が伸びませんでした、またA組のヒロシ/ヒビキチームも耐久初参加でコースアウトもあり周回が伸びないかと思われましたが最後の自分の出走で挽回・・・実はこの時に3周分ほどコースアウトで周回損しているのでもう少しセットを決めていれば・・等々、個人的にとても興味深い結果となっています。

と言うことでまだまだ色々なやり方がありそうだと言うのを感じつつ、次回の耐久ではジュニアクラスを廃止して(ぉぃ、代わりにオープンクラスをやって大人もスプリントバトルをやればもっと白熱しそうなので次回はエンジョイ、オープン、オープン耐久って流れでやりたいと思いますのでよろしく(いつもジュニアの子もオープンにも出るからねw)

それともう夏休みに入りますが早速今度の日曜日7/24がMTMの定例レースとなります、クラスはエンジョイ、ジュニア、オープンとなります、時間はエンジョイが14:00スタート、ジュニアが15:00スタート、オープンが16:00スタートと予定していますので、またお時間のある方は是非ご参加ください(^^


皆さんお疲れ様です、エアコン壊れているMTMでも容赦なく真夏日が続きますがw 来る7月18日(月・祭)の海の日はMTMナイトレースを開催します。

【 タイムスケジュール 】

■ 受付 (朝10:00よりオープン)
  コース使用の受付の時にレース参加の可否をお聞きします。
   ※中学生以下100円、高校生300円、一般500円
   ※当日は17時以降の割引は有りませんのでご了承ください。
  フリー走行時のタイムアタックにてオープン耐久のボーナスポイントが加算されます。

■ 17:00 ~
  エンジョイクラス、ジュニアクラスのバトルトーナメント
   ※エンジョイクラスに参加の方でジュニアクラス、オープン耐久にも参加する人はノーマルマシンでの参加となります。

■ 18:30 ~
  15分間オープン耐久レースの組み合わせ発表。
   ※基本的に3人1組ですが1人で来られた場合でも割り振ります。
   ※仲良し3人組の場合は優先してチーム組めます。
   ※参加チーム数は最大9チーム、27人を予定しています。

■ 19:00 ~
  15分間オープン耐久レース スタート
   ※各チームでフリー走行時のタイムアタックで最も上位だった1名のポイント(周回)を加算する。

□ フリー走行時のボーナスポイント
  ノーマルマシン、KIDSカー、オープンマシンの各上位3名に下記のボーナスポイントを付ける
  ( 1位=3周、2位=2周、3位=1周 )
   ※ポイントは参加マシンではなく出走レーサーに加算される。
   ※各チームへ加算されるポイントはもっとも高かったポイント1セットのみとする。

□ ハンディキャップ
  ノーマルマシン +3周
  KIDSカー +1周
  オープンマシン +0周
   ※今回はマシンレギュによっての出走順は特に定めないこととします。

□ 使用するバッテリーは主催者から支給されるアルカリ電池1セットのみとする。

といった感じで今度のナイトレースを行いたいと思います、なかなか文章ではルールが伝わりにくいのですが皆さん取り敢えず参加の方向でお願いしますw


そしてNEWコースの現在のタイム表です。
20160714MTM01B20160714MTM02
オープン耐久はこのリストじゃなくて当日朝からレース開始までのタイムの順位でボーナスポイントを付けますので宜しく(^^

【 MTM耐久レース レギュレーション 】

合計15分間 (5分☓3回) の耐久レース方式とする、基本的に3人1チームとして各5分の走行を別けて走らせる。
※ 人数が揃わない場合は1人で2~3台を用意して走らせる場合もある。

JCJCコースは同一レーンを走るようにLC(レーンチェンジャー)を外すか、LCを3セット用いるなどで同一レーンを周回するようにする。

各レーンを交互に3回走らせて周回数の合計にて順位を決める、同一周回数となった場合は各3回の何れかの走行で最も周回数の多い記録を出したチームが上位と成る、また各3回の計測が全て同じ周回数だった場合は、代表者を決めて耐久レースで使ったマシンを用いてバトルレースにて順位を決める。

・ 使用するバッテリーは基本的にアルカリ電池1セットのみを使い3回の走行で使用する。
・ 出走チーム数によって3分間☓3回などの走行時間にして時間調整する。
・ 走らせるマシンの仕様によって周回数ハンデキャップを付ける場合がある。
 ※ 例 ノーマルマシン 3周加算、KIDSカー 1周加算、オープンマシン 0周加算

【 その他 】
・ MTM大会では当日練習走行時のタイムアタックにて周回数加算のポイントが付く場合がある。


このページのトップヘ