MTMミニ4ファクトリー

愛媛のミニ四駆サーキット常設店
MTM-HOBBY 公式ブログ
愛媛県四国中央市中曽根町372-1
TEL / FAX 0896-24-2850
定休日 毎週水曜 営業時間10:00~19:00

2015年02月

2月22日(日)は2015年のMINI4GCS開幕戦となる岡山RGS杯レースに参加してきました。

2015RGS-01.jpg
当日は隣県の広島でタミヤ公式戦もありましたが全国からカツフラの猛者が総勢約40名集まっての開催となりました。

2015RGS-02.jpg 2015RGS-03.jpg 2015RGS-04.jpg 2015RGS-06.jpg
今回は2年ぶりに超大径チューン車を制作・・と言っても前後のバンパーは中部でらよん選手権の時のシャーシから移植(汗、電池はアルカリなので出走用とナラシ用で40本+アルファ用意して当日ナラシ用のシャーシも用意しました(それっぽくw、タイヤも現行のタイヤ素材で作ったので4輪グリップ・・通称4グリ仕様ですが現地に行って「4グリってどう?」って皆に聞いたら失笑の笑みで対応された・・(嫌な予感がw

2015RGS-07.jpg 2015RGS-08.jpg 2015RGS-11.jpg 2015RGS-12.jpg
受付もスムーズに出来てモーターナラシ開始、現行のナラシ方はよく知らないので昔ながらに回す・・、支給モーター2個の内で一個は20500rpm程回ってくれたので出走は全てこちらを使用しました、今回のRGS杯ではラップモニターを自作されてきて1周ごとの通過タイムが見れて通過タイムだけでも盛り上がりましたね(^^

2015RGS-10.jpg 2015RGS-13.jpg 2015RGS-14.jpg 2015RGS-18.jpg
漢の当日シェイクダウンで練習1回しか走らせれなかったけどLCはクリア!、しかし予選開始からチューリップセクションとウェーブが遅い・・やはりフロントタイヤのグリップ過多は今の自分のレベルでは使い切れないみたいでした(^^;、予備として唯一持っていた2007年製のリヤ用シリコンタイヤの方が硬化してて少し滑りそうだったので付け替えてみたけど殆ど改善せず・・それでも今回駆動系に少しだけ新ノウハウを詰め込んで来たのが良かったのかグイグイ引っ張る加速感は良かったように感じます、結果は安定の予選落ちでしたが一応トップから3秒以内(実測では2秒ちょっとだった)に着けていればOKとしていたので良しとしましょう!
※カツフラの世界では0.1秒詰めるのに1ヶ月かかると思います(個人的にw

2015RGS-09.jpg 2015RGS-05.jpg 2015RGS-19.jpg 2015RGS-22.jpg
決勝は旧全国選手権と同じ2周回(6周)で行われました、ここでダークホース的に予選11位の九州のECOさんが予選ベストを上回る周回でトップタイムを叩き出します、そこで予選上位の選手も気合が入っているのが見ていて感じ取れます、電池がアルカリなので充電タイミングを見定める事が無いので比較的サクサク進みましたがECOさんのタイムは誰も破れず初優勝となりました、ECOさんおめでとうございます(^^)、なんとマシンを見せてもらったらVSのバンパー車でしたよ(驚愕!

2015RGS-17.jpg 2015RGS-20.jpg 2015RGS-16.jpg 2015RGS-15.jpg
表彰式が終わるまでに魅惑の抽選会!、自分は抽選2回とも当たってエントリー費を上回る戦利品をゲットしましたw、最後は愛媛勢3名のマシンで記念撮影、実はこの3名が昨年のMINI4GCSのダッシュクラスの総合1~3位を独占したとは本人たちしか知らない・・・(しかも3人とも今回予選落ちwww

と言うことで今年もMINI4GCSが開幕しました、次回は4/5(日)の大阪OSK大会です、OSK戦はエントリー人数も多いと思われますのでまずは0次予選突破を目指しましょう、それでは今回ご参加された皆さんお疲れ様でした(^^)

あ、それと今度の3/1(日)のジョリーハダ杯ミニ四駆大会はスプリングカップのチケット戦となります、レース開始はPM4:00よりジュニアクラス、PM5:00からノーマルクラス、PM6:00からオープンクラスとなります、チケット戦なのでジュニアとオープンは電池もタミヤ製でお願いしますね、よろしく!

※ 四ちゃんのコンデレのカツフラ審査員に任命されたよ!



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

13日の金曜日・・ジェイソンですな(意味不明・・

20150213-ジョリー01
2月の金曜ナイトレースは仮想ニューイヤーコースでの大会となりました、皆さん結構練習しているようでコースも結構くたびれてましたがさてさてどんな走りを見せてくれるのか!

20150213-ジョリー02 20150213-ジョリー03 20150213-ジョリー13 20150213-ジョリー04
今回は参加人数もそれほど多くなかったので軽くメンテナンスしただけでレース開始しましたが、開始直前にウォッシュボードの位置が変わっているのに気が付きました(^^;、まあ練習もこれで行っていたので今回はそのままにしておきました、実は今日現地に行くとドラゴンバックの真ん中にウォッシュ付けられていましたが(汗、コース図をホワイトボードの裏に張っているので気がついた人は直してから走らせて下さいねw

20150213-ジョリー05 20150213-ジョリー09 20150213-ジョリー10 20150213-ジョリー06
ジュニアクラスは9人で3ヒートバトル、ノーマルは約18人の総当り戦でのレースとなりましたが両クラスともオギー君が優勝となりました、ジョリーハダで2冠達成は初めてじゃないかな!、優勝賞品に「本日のサロン業務」ブログのタツヤさんから希少なカーボンマルチプレートを頂きました(^^)、オギー君おめでとう!

20150213-ジョリー07 20150213-ジョリー08 20150213-ジョリー11 20150213-ジョリー12
オープンクラスは12名の参加でしたのでこちらも3ヒートバトルで行いました、ラム家の最強(狂?)兄弟、マツリ君とソラ(エスヤン)君も参加してきたのでオープンクラスはピリピリの緊張が走ります(嘘w、そんな中で自分が第1ヒート通過!、練習からぶっ飛ばしているマツリ君が順当に第2ヒート通過、そして地元の主ハシモト君が第3ヒート通過で決勝戦となりました。

面子が面子なのでこっちも充電パンパンでスタート!、やはりマツリ君にはスピード負けはしてるけどブレーキの効きの具合で3台とも拮抗(きっこう)した走りで3周目突入!、自分が最終コーナー手前のバンクでトップに入ってマツリ君は芝でなんとストップ!、その間にハシモト君が2位ゴールって感じで中々決勝戦にふさわしい素晴らしいシナリオでしたね、ワシ久しぶりに勝ったしw

と言うことで今回も参加された皆さんお疲れ様でした、次回は3月1日(日)がジョリーハダ大会となります、コースレイアウトはこのままでウォッシュボードの所は本来の位置に戻します、またスプリングトライアルのチケット戦にもなりますので宜しくお願いします(^^)

※ 今度のレースは車検厳しいよ(ニヤリ


2月8日(日)は大阪の枚方パークで開催されたタミヤ公式のニューイヤーグランプリ大阪大会に参加してきました。


前回の岡山大会の調子が良かったので今回はちょっと真面目に前日にマシンメンテw、フジヤマブレーキを改良したくらいだけど色々見直していたらあっという間に6時間経過してた・・、夕方にジョリーハダにブレーキスポンジ買いに行ったついでに試走したら一周も出来なくて凹んだけどタイムリミットなのでそのままで・・、さらにスポンジ売切でもっと凹む・・、でも月光さんが黒のスポンジ分けてくれてラッキー!、持つべきものはミニ四駆友達ですね(^^)

TAMIYA150208-01.jpg TAMIYA150208-02.jpg TAMIYA150208-03.jpg TAMIYA150208-04.jpg
少し仮眠とって午前3時に今治のユウイチローさんに迎えに来てもらって高松ベースへ!、そこからオヤブンさんの車に同乗させてもらって早朝に会場の枚方パークに到着すると丁度雨が降ってきた・・我々のチームは傘を用意してなかったので1時間近く濡れながら会場開くのを待っていたという・・(寒

TAMIYA150208-05.jpg TAMIYA150208-06.jpg TAMIYA150208-07.jpg TAMIYA150208-17.jpg
室内のピットスペースはあっという間に満室に!、レース開始の午前10時にはエントリー定員の1100人も締め切っていたんじゃないかな(流石大阪!、今回は高松ベースのU-TAさんから提供して頂いたスポンサーロゴを貼らせてもらいました(入信?、地元の伊賀沢グループも少し遅れてきてたけど入り口通路のピットスペースは寒そうでしたね(^^;;

TAMIYA150208-15.jpg TAMIYA150208-11.jpg TAMIYA150208-10.jpg TAMIYA150208-09.jpg
で、レースの方は岡山の次の仙台大会で難易度が上がったと言われる鷹の爪のウォッシュボードセクション、今回の1次予選でも自分のマシンは速度的にはまずますで5レースンタートでいきなりフジヤマLCでも一周目トップで帰ってきたんだけどアウトコースのウォッシュでコースアウト!、午後の抽選でもう1回走らせれる事を祈ってハイパーダッシュからライトダッシュに換装・・、午後の抽選2回目で当たったので1次予選を走らせるチャンスが出来たのでやはりライトではなくハイパーに戻して(^^;、その代わりニッケル水素からアルカリ新品に変更して挑みました。

TAMIYA150208-12.jpg TAMIYA150208-13.jpg TAMIYA150208-14.jpg TAMIYA150208-16.jpg
で1次予選2回目は1レーンスタートで速度が乗ってのウォッシュ突入を懸念しましたが無事通過!・・・と思ったら3周目にウォッシュで飛んで終了しました、今回3つ目のウォッシュが一番高さが高くて次のコーナーに対してアウトリフトしながら走るので絶妙なセッティングが必要なところですが、公式戦は練習走行が無いので想像力をフルに発揮してマシンセットしないといけないのが醍醐味ですね・・(^^;

で世界樹の葉・・じゃなくて魔法の2次予選参加チケットを投入して2次予走へ、マシンはブレーキバランスを変更してアルカリ電池はさっきのままで出走させたところ結果はスピード負けで2位でしたが無事完走したので少し満足しました、一緒に行った高松ベースからはダンディーノムさんがアルカリで脅威の29秒台で決勝参加チケットをゲット!、残念ながら準々決勝では3台並んでドラゴンバックを飛んだ衝撃で全車コースアウトという結果との事ですが何か手応えを掴んだようですね(マシンは企業秘密セクションが有るらしい・・w)

と言うことでチケットも使ったので当方は次回の広島大会はキャンセルして同日岡山で開催されるカツフラのRGS大会に参加予定です、それとジョリーハダの金曜ナイトレースは今週12日に決定となりました、ジュニアは午後6時スタートで終わり次第ノーマルクラスとオープンクラスの予定ですので宜しくお願いします。

それでは現地でご挨拶していただいた皆さん、また同行させてもらった高松ベースの皆さんお疲れ様でした、また次回都合がつく時は宜しくお願いします(^^)

※ ベースの皆さんは全員ダンディーな方々ですね・・(おぅふ


このページのトップヘ