MTMミニ4ファクトリー

香川高松 ガレージ・ハングアウト店長ブログ

2014年11月

11月9日(日)は新居浜市のジョリーハダでミニ四駆オータムトライアル大会が開催されました。

2014ジョリハダ1109-01
オータムトライアルのステーションチャンピオン戦の参加チケットも今週が最後となるので松山、高松、徳島からも遠征されてきた選手も居ました、こちらのレイアウトも次回の金曜ナイトレースまでとなりますが練習走行から今まで見たこと無いようなハイペースで走られており、ラムパパさんが前人未到の19秒台に入れてきてました!

2014ジョリハダ1109-03 2014ジョリハダ1109-08 2014ジョリハダ1109-04
午後4時から開始のジュニアクラスは13名の参加だったかな、結構慌ただしくやっていたのでレース中の写真を撮り忘れていました(^^;、ジュニアと言っても毎日走らせに来ている子達はかなりのレベルに達していて大人顔負けです、レースの方は最近速さはもとより強さも発揮しだしたイチカちゃんが優勝となりました。

ジュニアのレース上位陣は既にステーション戦チケットを持っている子ばかりだったので別にチケット争奪レースを希望者で募り、見事オギフミ君が勝ち残って記念にチケットをGETしていきました(^^)

ノーマルクラスはジュニアもオープンも関係なしの超絶バトル!!、そこを勝ち上がってきたのはラムちゃん(ラムパパの代走)でした、あと今回一部でスタビポールが立てられていたマシンが数台居まして今回は免除しましたが次回からは無しでお願いしますね、ノーマルクラスなんだから拡大解釈も何も無しでノーマルが基本です(^^;
※ルールはミニ四駆のキットの説明書通りに組み上げた車両とするとしています(一部補修目的でパーツ交換はOK)

2014ジョリハダ1109-10 2014ジョリハダ1109-02 2014ジョリハダ1109-09
ノーマルクラスの後は抽選会もさっと終わらせてオープンクラスの開始です、今回もイッキお姉様が参加してくれて野郎どもメロメロですw、また今回は高松ベースの皆さんも参加されたので地元勢も気合入れて至るところで火花が飛び散っていました(ウソw

2014ジョリハダ1109-05 2014ジョリハダ1109-06 2014ジョリハダ1109-07
レースはジュニアもそうでしたがTSFC方式の第1ヒートの後、準決勝進出者を除いた2ヒート制で行いました、人数もオープンクラスだけで26名の参加があり進行に2時間ほどかかりましたが優勝は徳島から遠征の・・・名前控えてくるの忘れた(汗、徳島のクリッパー佐古でミニ四駆の運営もされている方との事で来週11月16日(日)はクリッパー佐古で大会があるので参加してくださいねとの事でした(^^)

ジョリーハダの大会も参加人数が増えてきてレース時間が長くなってきましたね、ジュニア開始が午後4時でオープンが終わったのが午後8時過ぎ・・・時間の都合からか松山から参加の方が敗者復活戦の時に帰られていたようで申し訳ありませんでした、また本来なら1位以外の上位入賞者にも何らかの賞典を用意すれば良いかと思うけど現状は結構一杯一杯でご用意できずすみません。

まだ年内はMTMチャレンジカップ等の準備もあり現状維持となりそうですが、また来年に向けて何らかの改善が出来るように日夜考えておりますので今後共よろしくお願いいたします、それでは参加された皆さんお疲れ様でした(^^)

※チューン系のカツフラマシンの準備は全く進んでおりません(汗



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

この週末の11月9日(日)に新居浜市のジョリーハダで開催されるミニ四駆ステーション戦オータムトライアルですが、タイムスケジュールは前回と同じ流れで行います。

141106ジョリハダ02

■開催クラス
 ジュニアクラス (オータムトライアル)
 ノーマルクラス
 オープンクラス (オータムトライアル)

■参加費 (参加賞あります、ノーマルクラスも含めた2クラスへ参加できます)
 中学生以下 100円
 高校生以上 300円
 ※中学生以下でもオープンクラスに参加出来ますがジュニアクラスと両方は出れません。
 ※中学生以下で大人に手伝ってもらって作ったミニ四駆はオープンクラスの参加となります。
 ※オータムトライアルのチャンピオン出場枠は電池を含めて全てタミヤ製のミニ四駆に限ります。
 ※ジュニアクラスのチャンピオン決定戦の出場権は小学4年生以上が対象です。
 ※上記の出場権は1人1枚のみ発行となりますので既にお持ちの場合は次点の方に資格が移ります。

■タイムスケジュール
 PM3:30 受付開始 (各クラストーナメントレース開始までに受付してください)
 PM4:00 ジュニアクラス トーナメントレース
 PM5:00 ノーマルクラス トーナメントレース
 PM5:50 抽選会
 PM6:00 オープンクラス トーナメントレース
 ※各レース共の時間内に受付されましたらレース参加可能です。
 ※前回行ったタイムトライアルは時間の都合で今回は行いませんのでご了承ください。

当日は高松ベースの方々も参加表明頂いているのでオープンクラスはまた白熱した熱戦が期待できます!、地元勢を始め他からの遠征もお待ちしています(^^)

それと11月の金曜ナイトレースですが当初14日を予定していましたが当方を含め数人で翌日の土曜に静岡で開催されるミニ四ステーション・チャンピオン決定戦に遠征のため翌週21日の金曜日に変更させていただきましたので宜しくお願いします。

※実は岡山オータムも行けることになった(ニヤリ


はや今年も11月に入って終盤戦を迎えてきましたね、今年の愛媛では3回目となるタミヤ公式レースのオータムカップ今治大会に参加してきました。

2014今治オータム-04 2014今治オータム-03 2014今治オータム-01
コースは新レイアウトのかっとびウイングサーキットです、雨天の可能性があったので地元の今治の方々の協力も合って隣接する今治漁港さんの建屋の中にコースを設置してくれてました。

2014今治オータム-02 2014今治オータム-06 2014今治オータム-05
今回のコースで一番の鬼門はやはりスタート直後のスロープ上りでしょう、公式の5レーンコースは繋ぎ目に5mmくらい段差が出来たりするのでそれを踏まえたセッティングと速度調整が大切ですね、今回もチャンピオンズの方々でかっ飛びの人達はここの継ぎ目に翻弄されていた見たいです。

自分のマシンは前夜に辛うじて完成したMAシャーシ、タミヤ公式のツイッターアカウントでコース設置のお知らせが流れた画像からコースが交差する部分の下側ストレートにウォッシュボードが入っているのでは・・という怪情報が流れたのでそれだとマスダンパーのみのこのマシンではキツイかなと思っていたけどウォッシュボードはありませんでしたw

1次予選は午前中のアタックで一発GET!、速度もまずまずなので今日はもしかしたらと思ったけど2次予選は5レーススタートから一番の鬼門のスロープ上りも一発で決めて「キタ!」と思ったらその次の立体レーンチェンジの下った所で勢い余ってコースアウト終了でした(^^;

今年のジャパンカップが終わったのも合ってか参加者はいつもより少なく500人弱だったかな、コースが2面用意されていたのもあって午前と午後に練習走行も一回つづ出来たのでオータムカップ静岡大会への良い練習になりました。

2014今治オータム-07 2014今治オータム-09
今回はジュニアクラス決勝に地元リンクス勢のレキ君(真ん中スタート)、オープンクラス決勝に高松ベースのオヤブンさん(1レーンスタート)が進み応援にも熱が入りました!!

2014今治オータム-08 2014今治オータム-10
結果は2人とも2位ゴール、表彰台は嬉しいですがやはり真ん中に登りたい・・・そんな贅沢な表情を浮かべてましたねw、おめでとうございました(^^)

2014今治オータム-11 2014今治オータム-12
と言うことで2位表彰台のツーショット・・・後ろの車の中で今回良い所無かったDJオカダさんが写り込んどるけどww、今回の抽選会は人数もそこそこだったので久しぶりに整理券で行われました、ニアピンはあったけど安定の全ハズレで今回も終了となりましたw

とこんな感じでした、今回からのコースはマシンの安定性もさる事ながらモーターの特性を上手くコントロールするのが焦点となって今までにない面白みがありそうですね、消費電力を抑えつつ速度をのせるのが焦点になるかな?

それでは今大会に参加された皆さん、運営スタッフの皆さんお疲れ様でした、また11月9日(日)のジョリーハダのオータムトライアルです、前回と同じくジュニアクラスが午後4時スタートからとなりますので皆さん宜しくお願いします。

※静岡だと平均して1秒は速くなっているんだろうな・・


このページのトップヘ