MTMミニ4ファクトリー

愛媛のミニ四駆サーキット常設店
MTM-HOBBY 公式ブログ
愛媛県四国中央市中曽根町372-1
TEL / FAX 0896-24-2850
定休日 毎週水曜 営業時間10:00~19:00

2014年11月

ジョリーハダ恒例の金曜ナイトレースは11月はスケジュールの都合で28日の金曜日に開催されました。

ジョリハダ11N-11
こちらのコースレイアウトでは最後のレースとなりました、12月からは店内がクリスマス用に改装されるのでコースの規模も縮小となる予定です、さらに12月21日のMTMカップに備えて今度はフラットレイアウトになるらしいです。

ジョリハダ11N-03 ジョリハダ11N-01
で、レースの方は午後6時過ぎにはまだ参加者もまばらでゆっくり準備を始めていたんだけど最終的にはチャンピオンズのトキさん家族を含めて28人のエントリーがあり結構な賑わいとなりました、またどっかのメディア(どこか聞くのわすれたw)が取材に来られていたのでレース前に皆で写真撮影も行いました。

ジョリハダ11N-08 ジョリハダ11N-04
最初に行ったジュニアクラスは3ヒート制で開催し、初参加のアマト君がノーマルマシンであれよあれよと決勝進出、しかし流石決勝戦は戦歴あるシューマ君とイチカちゃんとの3人の対戦となりジュニアクラスはイチカちゃんが優勝しました。

ジョリハダ11N-09 ジョリハダ11N-02
ノーマルクラスから進行をタオルさんとイノシタさんに手伝ってやってもらっていたのですが慣れない仕事で進行が遅れてしまい、ここから2ヒート制にw、ノーマルクラスはジュニアもオープンも関係なくレースを行いますが決勝はジュニア枠のシューマ君とササ君の一騎打ちで、このレースには参加に遅れて来たササ君が優勝となりました。

ジョリハダ11N-10 ジョリハダ11N-05
オープンクラスは本日明らかに他を圧倒する速さと安定性で走っていたマツリ君とラムちゃん(ラムパパの代走)の家族対決となりました、予選では一度マツリ君に負けていたラムちゃんですが決勝では本気?を出してトップを走るも3周目まさかの芝セクションで止まるというアクシデントに見まわれマツリ君が逆転優勝となりました!

いやぁ、日本でもトップレベルのマシンの走りを見れるのは贅沢な環境のレースですねぇ、ちなみにラムちゃん号のマシンの本日の計測タイムは前人未到の19秒前半との事でした(他の人は速い人で大体21秒台)

ジョリハダ11N-07 ジョリハダ11N-06
と言うことで次回のジョリーハダ杯は12月12日(金)の金曜ナイトレースになります、レースはPM6:30から開始でレイアウトはフラットコースになりますが、おそらくそれほど長いレイアウトにはならないと思いますので、立体マシン+ダッシュモーターでも十分戦えると思います、ということで宜しくお願いします~!!

※MTM杯の参加表明まだ少ないのでエントリーよろしく(汗



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

MTMミニ四駆チャレンジCUP Vol-07 エントリー案内

mtm_race01-jpg.jpg


レース開催概要 (リンク移動)
コースレイアウト (リンク移動)
■受付期間 11月24(月) PM8:00以降
 ※少しでも早かった場合翌日0時以降のエントリー順になります、再送信分は受理いたします。
 ※1通のメールで複数エントリーは不可とします。
 ※代理エントリーの場合は参加者情報を書き換えて再度メール送信してください。
 ※エントリー募集定員は50名です。

■下記受付メールアドレスに「MTMチャレンジ07参加」と書いて参加者の情報と共に送信してください。

 mini4mtm2014@yahoo.co.jp (@を半角に変更してください)

 (参加者情報)
 ・お名前
 ・ハンドルネーム(リザルトに使用させていただきます。任意とします)
 ・お住まいの都道府県名(県名までで結構です)
 ・使用予定モーター 2個まで
 ※上記の内容をメール送信してください。


■エントリー一覧  T:チューンモーター、D:ダッシュモーター (当日まで変更可)
※ 12/19 22:15 更新
01 OSKたなか (大阪) T
02 Dぶつ (神奈川) T
03 ☆ (神奈川) T
04 イトウ (愛媛) T/D
05 コッペパン (愛媛) D
06 うっちー (岡山) T
07 雑工A (岡山) T
08 ゆーた (愛知) T
09 ピーマス (福岡) T/D
10 樺太 (東京) T
11 maatochi (岡山) T
12 レストア (岡山) T
13 ぽらりん@新婚 (桃太郎ランド) T
14 まっさ@5S (大阪) T
15 テリー (神奈川) T
16 ほねつきどり (香川) T
17 Fシマ (岡山) T
18 うえたか (大阪) T
19 セミ博士 (香川) T/D
20 エビカチュ (愛媛) T/D
21 エース (鹿児島) T
22 たくみ (鹿児島) T
23 ミアサ (岡山) T
24 アキヒト (兵庫) T
25 しとさま (大阪) T
26 ざりがに君 (愛媛) D
27 
28 
29
30
.
.
50


■スタッフ枠
01 MTMマツカワ (愛媛) D
02 DJオカダ (愛媛) T/D
03 ホルヘ井下 (愛媛)
04 タオル (愛媛)
05 イッキお姉さま (愛媛)
.
.
10


質問事項は受付メールアドレスでも承りますが多忙につき返信は遅れるかもしれませんのでご了承ください。

※ほぼ寝てない・・・


2014年12月21日(日)に丸亀市民会館で開催となるMTMチャレンジCUP Vol-07大会のコースレイアウトです。

MTMチャレンジCUP Vol-07 開催概要 (該当記事へジャンプします)

MTM-VOL07-a.jpg
■ 全長 202.02m
 ・ストレート 28枚
 ・コーナー 100枚
 ・レーンチェンジ 1枚
 ・ウェーブ 13枚
 ・20゜バンク 4枚

オーソドックスなカツフラレイアウトでスタート前後のセクションを除いては独特の「カツカツ!」ってローラー音が聞こえると思います、また昨年に続きコース各所はテーピングで固定しますのでそれを考慮したマシンをご用意ください、また別途エントリー案内を発表しますが、簡単にここでも書いておきます。

■エントリー案内
 ・受付日時 11月24日(月) PM8:00 より下記のメールにて受付ます。
 ・mini4mtm2014@yahoo.co.jp (@マークを半角の@に変えて送信してください)
 ・定員50名で締め切ります、別途スタッフ枠で5名前後募集します。
 ・代理エントリー等で複数エントリーする場合は別メールにて送信してください。
 ・フライングで送信されたメールは午前0時より順次登録となります。
 ・フラインクの恐れがある場合、念の為の再送信でのエントリーは認めます。
 ・参加費は1000円、別途使用するモーターを2個までご用意いただきます。

mini4gcs_s.png

と以上のような感じですが今大会も宜しくお願いいたします(^^)

※エントリー開始の日は出張先かも・・


11月15日(土)~16日(日)の二日間にかけてツインメッセ静岡で開催されたタミヤフェアでのオータムカップとステーションチャンピオン戦に参加してきました。

2014タミヤフェア01
ファミリークラスに参加する長女のミイナちゃんと地元の四国中央市のレーサー諸君の合計6名で現地に乗り込みました。

2014タミヤフェア06 2014タミヤフェア02 2014タミヤフェア03 2014タミヤフェア04 2014タミヤフェア05
オータムカップは今治戦に続いての「かっとびウイングサーキット」です、やはり前回から1秒以上速いペースとなっていてトップグループは28秒台で走っていました、先にステーション戦のチャンピオン大会に参加しましたが僕とジュニアのレキ君はスロープでぶっ飛んで一時予選敗退・・、一緒に参加したエビカツことカチューシャさんはオープン二次予選に進んだけどそこまで・・・まだまだ速度域の判断が甘い我々でした(^^;

2014タミヤフェア18 2014タミヤフェア10 2014タミヤフェア07 2014タミヤフェア08 2014タミヤフェア09
ファミリークラスのミイナちゃんはMAスラダンマシンで走らせてトップゴール!、だけど33秒後半のタイムだったので自分はスラダンマシンを諦めて今治で使ったマシンで走らせるも1コースのスロープ上りでバランスを崩してコースアウト敗退・・、他のレースも見ていたらジュニアで使っていた方のコースはこの1コース上りの所でぶっ飛ぶマシンが多かったですね、抽選会ではマンタレイゴールドメッキボディが当たったので本日は良し!w

2014タミヤフェア14 2014タミヤフェア13 2014タミヤフェア11 2014タミヤフェア12 2014タミヤフェア27
一日目はカチューシャさんが二次予選に進んだもののLC下りのコブにやられてコースアウトで終了、ちょっと早めに撤収してホテルで艦これ・・いやセッティング変更、折角作ったMAスラダンマシンを活かすためにアルカリ電池で走らせていたのをニッケル水素を満充電にしたものを使うようにしてマッハダッシュPROの特性を活かすべくハイスピードEXギヤに換装、それとローラー位置も高くしてバランスを保つように調整してみました、翌朝は7時過ぎにホテルを出て現地で記念撮影!

2014タミヤフェア19 2014タミヤフェア15 2014タミヤフェア32 2014タミヤフェア16 2014タミヤフェア20
前日のセットアップが功を奏したのか午前中に一次予選通過!!、タイムはそれでも32秒台半ばって感じで二次予選は絶望的な状態ですw、お昼の時間に行われたワールド戦の決勝は日本人1 名、海外選手4名で日本勢不利かと思われましたが「かっとびウイングサーキット」にあの「フジヤマチェンジャー」を取り付けられた特設コースを最終ラップまで日本人レーサーがトップだったものの最終ラップでありえない速度でフジヤマを越えてきた中国の選手が逆転優勝となりました、海外選手の研究熱心な所は見習わなければなりませんね。

2014タミヤフェア21 2014タミヤフェア26 2014タミヤフェア22 2014タミヤフェア23 2014タミヤフェア24
午後の抽選での一次予選再アタックでイッキお姉さんが通過、ジュニアも二回目の一次予選でレキ君が通過!、本日は合わせて3名が二次予選に進んだけど自分は謎の失速であわや周回遅れ寸前でゴール(^^;、イッキお姉さんは5レーンスタートからブッチギリでトップを走るもそのままレーンチェンジ下りでひっくり返り(汗、前回の今治大会でジュニア2位のレキ君はトップと僅差で敗退・・・このトップだった子がジュニアクラスで優勝されたので惜しかったなぁ(^^;

2014タミヤフェア25 2014タミヤフェア28 2014タミヤフェア33 2014タミヤフェア29 2014タミヤフェア30
今回は6名の大所帯で二日間通して遠征出来て楽しめましたね、また自分の全ての原点でもある初代RCカーのポルシェ934(当時兄と一緒にお年玉叩いて買った)のオリジナルが展示されていて流石タミヤフェア!!って感じでした、帰りはちょっと道に迷ったところタミヤの本社?前に突然出たり高松ベースのオヤブンさんに誘われていた静岡名物というハンバーグも食べれて(めっちゃ美味い)無事に帰宅しました。

2014タミヤフェア31
今回もなんか痛いお土産を見つけたので自分用に買ってきましたw、それと放浪癖のある「み~兄さん(トラのぬいぐるみ」が居なくなったのでもし保護された人が居ましたららご連絡ください(^^;

※明日はMTMコースの発表かな


ジョリーハダのミニ四駆レースの日程ですが今度の金曜ナイトレースは二転三転して11月28日(金)に開催する事になりましたのでお知らせ致します。

ジョリハダ年末

いやぁ、運営している当方の都合で他の金曜日が出れなくなって店長と協議してこの日程に成りました(^^;、それとこの11月28日(金)の後はクリスマス用に店内を少し改装されますのでミニ四駆のコースも少し縮小の予定です、またその時は別途当方主催のMTMチャレンジカップも12月21日(日)にありますのでコースレイアウトはフラットで用意させてもらおうと思ってます。

クリスマス後は年末12月28日(日)のウインタートライアルに向けてまたコースも拡張して、そのまま1月11日(日)に予定しているウインタートライアル第二戦まで同じコースでレースを行う予定です。

またウインタートライアルがあるため来年1月の金曜ナイトレースの日程はまだ確定していませんので、そちらは分かり次第またご報告させて頂きますね。

それでは寒くなってきましたが、まだまだミニ四駆熱は熱いのでこのままブームを継続していきましょう(^^)

※遠征が一ヶ月続く・・


このページのトップヘ