MTMミニ4ファクトリー

愛媛のミニ四駆サーキット常設店
MTM-HOBBY 公式ブログ
愛媛県四国中央市中曽根町372-1
TEL / FAX 0896-24-2850
定休日 毎週水曜 営業時間10:00~19:00

2013年12月

年末レースのレポート書いたばっかりなんですが、今日コースのメンテナンスに行ってアイガースロープ外したらなんか殺風景だったのでコーナー入れてきた・・(ォィ

2014-C01-01_2013123100224820c.jpg
全体像はこんな感じです、ループチェンジャーはアクリル製で割れやすいので閉まいましたw、またイベント大会の時とかに使いましょう(^^)、それと画像では見えませんが最終コーナー手前はスロープ下ってストレート2枚入ってます。

2014-C01-02_2013123100225042a.jpg
またそこの上りスロープの部分はコーナー立ち上がりから登ってストレート1枚でまたコーナーとしました、本当は上りでストレート2枚、下って1枚が作りやすかったのですが、多分下り2枚の方がいいだろうなと思って1人で40度バンク部分から全部ストレート1枚分移動させました・・軽く1時間はかかったよ・・(爆

2014-C01-03_20131231002253e1e.jpg
それと密林スロープ(謎)のウォッシュボードの所は難易度を上げた(と思う)位置に変更しています、まぁレーンチェンジャーの通過速度を考慮するとウィッシュボードもスロープもさほど高速ではないと思うのでKIDSカークラスなら完走率高いかな?

と今回も仕事の帰りにやってきたのでテスト走行していないのですが、とりあえず2014年の金曜ナイトレースまではこれでやっちゃってください、それとジョリーハダの店長さんに是非タミヤの「ミニ4ステーション」にお店を登録してくださいと言って来たので皆さんもお願いしといてくださいね!

ということで来年もよろしくー(^^)


※以下加筆w

3つ目のスロープ上った後のストレートが1枚ではやはり精神的にキツイwのとCO率も高いと思うので、寝ないで以下のレイアウトを考えました(ぉ

2014ジョリハダ161m
一箇所短いストレートが入っていますが、ちょうどアイガースロープ用に調節したストレートがあるのでそれを入れて組み替えますね、んじゃそういうことで宜しく~



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

昨日12月29日(日)に新居浜市のジョリーハダ杯ミニ四駆年越しスペシャル大会に参加された皆さんお疲れ様でした。

2013年末ジョリハダコース02 2013年末ジョリハダ案内 2013JH-1229-16.jpg 2013JH-1229-07.jpg
気合の入っているエントラントの皆さんは前日夜に組み替えたコースで入念に練習走行をされていましたが、アナウンスしていた通りレース本番はスペシャルなコースに組換ってことでMTMでも年に1度使うかどうかというダブルループチェンジャーを導入!!、それと奥のスロープも約2倍の高さになるアイガースロープを組みました。

2013JH-1229-09.jpg 2013JH-1229-15.jpg 2013JH-1229-08.jpg 2013JH-1229-06.jpg
午前中に練習走行していた人からは「聞いてないよ~!」って事でブーイングの嵐となりましたがそこは年末スペシャルって事でゴリ押しでw、しかし受付を行ってからの約1時間のフリー走行で皆さんセッティングをリセットして集中されていました。

2013JH-1229-03.jpg 2013JH-1229-02.jpg 2013JH-1229-05.jpg 2013JH-1229-04.jpg
今回は帰省も兼ねてか愛知からカツフラ会ではピンクの人ことバビロンさんが愛媛に立ち寄って参加してくれました、またWループや特性のアイガーセクションの所有者でもある黒ヒゲこと石倉さんも手伝いに来ていただきいて車検係をやってもらいました、中間発表ではトーナメント進出の9名に足りない8名しかタイムを刻んでいません(^^;、今回予選はタイムアタックなので一発仕様でみなさん攻めていらっしゃるか!!

2013JH-1229-01.jpg 2013JH-1229-10.jpg 2013JH-1229-11.jpg 2013JH-1229-12.jpg
4~6回目のタイムアタックでは流石にベテラン上位陣がタイムを刻んできてトーナメントバトルも白熱しました、今回ジュニア勢はオヤジ軍団に敗退しましたがみんな良い走りをしていました!、またレースの最後に決勝に残らなかったエントラントで敢闘賞をかけて勝ち抜きバトルを行いました、そこで優勝したのはジョリーハダ杯では絶対の勝率を誇るラムちゃんが貫禄の勝ち抜きで優勝となりました。

2013JH-1229-14.jpg 2013年末ジョリハダコース01  2013JH-1229-17.jpg  2013年末ジョリハダ結果
レース後はジョリーハダの店長さんからエントラント全員に参加賞を出していただきました、それともう一つジュニア優秀賞というのを用意していたのですが、こちらは今年の9月から始まったジョリーハダ杯からミニ四駆を始めた西条市のタイガ君に贈呈しました、タイガくんはいわゆる親子レーサーではなく自分だけで組み上げてきたマシンで今回の決勝トーナメントにも残る実力を付けてきました!、今後もがんばってくださいね。

2013JH-1229-13B.jpg
時間の関係で何名か帰られて写っていませんが優勝された今治市のエイキチさん、それに共に高松市から遠征してくださった2位のノムラさん、3位のみかんさんと四国のミニ四駆レーサーを代表する方々を囲って集合写真を取りました、皆さんお疲れ様でした(^^)

それとコースですがWループとアイガーを取り外し、昨日の午前のレイアウトで来年1月の成人の日(1/13)くらいまで常設しておきます、もちろん1月の第2金曜ナイトレース(1/10)はそのレイアウトで開催しますので皆さんよく練習しておいてくださいね~!!


さあ今年もも残り少なくなってきました、そしていよいよ2013ジョリーハダ杯ミニ四駆レース最終戦が明日12月29日(日)に開催されます!

ジョリーハダ年末レース案内
記念の盾もMTM自前で用意したよw

【 ジョリーハダ 】愛媛県新居浜市西喜光地町11-41 TEL0897-43-2211

【 タイムスケジュール 】勝手に作ったw
10:00 ジョリーハダ開店時間
    午前中は一般フリー走行となります。
12:30 エントリー受付 (子供100円、大人300円) ※参加賞あります。
13:00 レース用コースレイアウトに変更
    エントリーの終わった方は練習して構いません。
14:00 予選タイムアタックA (1人3回)
15:00 休憩、中間発表
15:30 予選タイムアタックB (1人3回) ※計6回のアタックとなります。
14:30 休憩、予選通過者発表 (タイムアタック上位9名)
16:00 準決勝バトルレース
16:10 決勝バトルレース
16:30 表彰式
17:00 一般フリー走行 (常設コースレイアウトに戻します)

午後はレース専用のレイアウトに変更致します、エントリー受付の終わった方から練習走行が可能となります、エントリーしていない人はは走行出来ませんのでご了承ください。

予選タイムアタックは1人づつ走らせてタイム計測致します、予定ではタイムアタックA、Bの合計2時間で1人6回まで計測する予定ですが参加人数によって走行回数は変更となる場合があります。

予選タイム上位9名は決勝トーナメントに進みます、準決勝、決勝共に周回数は6周で行います。

大人と小人のクラス分けはありませんが決勝トーナメントの時には大人エントラントはスタート位置にハンディキャップが付きます。

表彰式が終わったあとは常設のコースに戻して閉店時間まで一般フリー走行となります。


以上こんな流れでレース進行したいと思いますのでエントリー予定の方はお昼一番くらいにはお集まりください、それではよろしくお願いします(^^)

MTMマツカワ


mini4gcs_s.png
2013年12月22日(日)に開催したMTMミニ四駆チャレンジカップVol-06に参加された皆さんお疲れ様でした。

ほぼ2年ぶりのMTM大会となりまたしが、今シーズンのMINI4GCS(グラチャン戦)の最終戦と言う事でとてもハイレベルなマシンの数々を見せていただく事が出来ました、遠路四国まで足を伸ばしてくる全国の猛者を垣間見る瞬間でした!

運営のほうはというと当方の準備不足、案内不足もあったかと思いますが参加者の皆さんにもコース設営から車検係りまで有志で手伝っていただき大変助かりました。

以下はあまり写真とれていなかったのですが大会風景です。
2013MTM-V06-011.jpg 2013MTM-V06-005.jpg 2013MTM-V06-007.jpg
2013MTM-V06-010.jpg 2013MTM-V06-012.jpg 2013MTM-V06-003.jpg 2013MTM-V06-002.jpg
2013MTM-V06-006.jpg 2013MTM-V06-009.jpg 2013MTM-V06-008.jpg 2013MTM-V06-004.jpg
2013MTM-V06-013.jpg 2013MTM-V06-014.jpg MTM-V06-MO1_20131225085707ee6.jpg MTM-V06-RE1.jpg

今回は香川県丸亀市民会館を会場として使わせていただきました、実は当日まで一度も行ったことが無かったのですが(^^;、ぶっつけ本番に近かったラップタイマーのプロジェクター投影とかも何とか形になり、会場も良く整備されていてコース設営もバチッ!と決まりましたね(^^)、また交通の便も四国にしては県外から来られるのにベストな場所かと思ったのでまた機会があれば是非利用させていただきたいですね。

コース設営といえば今回は事前にお知らせした通りコースを床にテーピングして固定しましたが、それによりセッティングに影響が出たエントラントも居られましたが、運営側としてはレース開始から終了までほぼコースに歪みが出ず非常に管理が簡易でした、過去に参加した大会ではレースが進行するにつれてコースを繋ぐテーピングがズレてしまいコースメンテナンスが入ったりして出走順によってコースコンディションが違う場合があったので今後カツフラ系のレースを主催される方はコースの固定をご一考していただければと思います(MTMでは次回からも固定ですね~)

また来期のMINI4GCSもシリーズ戦で行うことが決定しましたが、今回行ったダッシュクラスも新設していただけると幸いです、全戦でダッシュクラスも開催出きるならこちらもシリーズチャンピオンを輩出して表彰したいと思いますが如何でしょうか!

という感じですが、また年明け辺りにMINI4GCSの案内なども発表したいと思いますので今後とも宜しくお願いいたします(^^)




2013/12/22開催 香川県丸亀市民会館特設会場
MTMミニ四駆チャレンジCUP Vol-06大会 ダッシュクラス入賞マシン

【 1位 】DJオカダ 選手
MTM-V06-D1A.jpg MTM-V06-D1E.jpg MTM-V06-D1F.jpg
MTM-V06-D1B.jpg MTM-V06-D1C.jpg MTM-V06-D1D.jpg
シャーシ:MS モーター:マッハダッシュPRO バッテリー:ニッケル水素

【 2位 】MTMマツカワ 選手
MTM-V06-D2A.jpg MTM-V06-D2E.jpg MTM-V06-D2F.jpg
MTM-V06-D2B.jpg MTM-V06-D2C.jpg MTM-V06-D2D.jpg
シャーシ:VS モーター:ハイパーダッシュ2 バッテリー:ニッケル水素

【 3位 】イトウ 選手
MTM-V06-D3A.jpg MTM-V06-D3E.jpg MTM-V06-D3F.jpg
MTM-V06-D3B.jpg MTM-V06-D3C.jpg MTM-V06-D3D.jpg
シャーシ:VS モーター:スプリントダッシュ バッテリー:ニッケル水素

【 モーター内部 】
MTM-V06-MO3BIG.jpg
※ 今回はエキシビジョン的なクラスとなりましたが、また機会があれば秒速10mを狙って記録を取りたいですね(^^)

【 大会リザルト 】
■ pdf版 (36kb)  ■ jpg版 (200kb)  ← 直接リンクして表示します。




このページのトップヘ