MTMミニ4ファクトリー

四国発! ミニ四駆歴20年以上の歴史家ですw

11月8日(金)はジョリーハダの金曜ナイトレース、それと11月10日(日)は松山TSFCの定例フラット走行会に参加してきました!

ジョリハダ06-1 ジョリハダ06-2
まずはジョリーハダさんのナイトレースですが、今回は仕事が入って参加が危ぶまれたので一応電話で遅れて顔出しますって連絡入れていたのですが、夜8時頃にお店に着いたら皆さん僕を待っててくれてました、いやぁちょっと感激したのですが即効でいつもの3ヒートレースを開催してきました。

そこでやはり強いのはタミヤ公式のジュニア日本チャンピオン!として凱旋レースとなったラムちゃんが貫禄の優勝!!、スロープコースでは運という要素も必要なのですがそれすらも全て見方にしているのか、ジョリーハダのレースではいつもお兄ちゃんにも勝ってしまってますね、おめでとう(^^)

それと11月の定例第4日曜レースですが、今月は「急遽17日の第3日曜に変更」となりました!、第4日曜は今治模型さんとかでもレースがあったり僕が別件で参加できないので今日店長さんに無理言って変更してもらいました(^^;、急な変更となりましたが参加できそうな方はお昼過ぎから集まってくださいね(^^)


それと10日(日)のTSFCのフラット!

TSFC2013-11-d.jpg TSFC2013-11-e.jpg
久しぶりに200m級のフラットレースに参加させてもらってストレス発散?させてもらいましたw、いやーやはりカツフラはカツカツしていていいですねー(意味不明

ノーマルモーターを使ったN2クラスでは息子と共に準決勝に進むことが出来ました、まぁそこでは下位の5位、6位となりましたが久しぶりのカツレースで充電タイミングを間違えたので結果はこんなもんで満足ですw、ダッシュモーターを使ったタミヤクラスではマシンが無いので適当にでっち上げたマシン・・・はやはり遅かったので、蛍光イエローVSにハイパーダッシュ2を積んでスラスト5度強・・でLC通過率50%くらい・・まぁ、良いところで飛んで準決勝進出ならずって結果でした(^^;

最近歳のせいか結果とか全く気にならないので楽しめればそれでよし!、と言うかなんとなくここ2ヶ月くらい毎週どこかでミニ四駆しているような・・幸せな環境ですね~

で、察しの良い方はコースレイアウトが気になってると思いますが、今回のコースは年末のMTMミニ四駆チャレンジカップ用のテストレイアウトを使ってもらいました、今回のMTMはチューンクラスだけでなくTSFCと同じタミヤレギュでのカツフラマシンも走らせるレギュレーションなのでいくつかの問題点など確認できました。

正式なコースレイアウトはこれから24時間以内に発表するつもり(予定は未定)ですのでもう暫くお待ちください(^^)

 ← こちらもクリックよろしく!!



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。
    mixiチェック

11月3日(日)はタミヤ公式レースの「ミニ四駆グランプリ2013 愛媛大会」に参加してきました!、ウチから車で1時間弱なのですが遅れないように朝5時前にDJオカダさんと出発して行きました、流石に早くつきすぎたので会場入りの8時まで近くのスーパーの駐車場で久しぶりにお会いした高知の黒月さんらと談笑してました(良い子は静かに・・w

MINI4-131103B.jpg
あいにくの雨模様となりましたが今回の会場は地元の短大の体育館と言う事で雨にも濡れずそれほど寒くも無く快適にレースに望めました、人数も大会アナウンスから10日ほどしか時間が無かったためか参加200人くらいでの公式戦となりましたね。

それで噂の秘密のセクション・・なんともえげつない?コース幅半分のウィッシュボードが3連で付けられていました、カツフラマシンで行く気満々の面子はスタート直後1秒でコースアウトという難所となりましたねw

MINI4-131103D.jpg MINI4-131103C.jpg
それと20年ぶりに登場という4連ループチェンジャーは見ていても楽しいセクションでしたね、実は1走目はフロントのスキッドが当たったようでループ回れなかったけど(^^;

MINI4-131103F.jpg MINI4-131103E.jpg
デジタルカーブセクションは近くでじっくり見たのは初めてだけど、なるほど小さいローラーだとかなり速度が落ちますね、最初830を付けていたけど19ミリに変更したら少しましになったかな・・、とかいいつつ今回は参加者が少なかったため1次予選を6回も走らすことが出来ましたが完走したのは1回だけで2位ゴール・・、あとは1回目のループと後は全て4コース(赤レーン)のウィッシュボード先のコーナーでのコースアウトで終了となりました、ここが今回の曲者的な難所でしたね。

ウィッュボード部分の画像、奥から高さ11mm、10mm、8mmくらいになってるラシイです、それと今後の大会によっては取り付けられる位置がコースによって変わるかもしれないとガッツがアナウンスしていましたのであくまで参考までにw、動画も撮って来たので興味のある方はどうぞ、こちらは2次予選通過者のレースなのでみんな綺麗に抜けてますね~
MINI4-131103G.jpg
http://youtu.be/mIqIgm3WMmg 】←ウィッシュボード動画 41秒

と言うことで成績のほうは残せませんでしたが久しぶりにお会いできた方々とご挨拶なども出来て一日有意義に過ごせました、また参加型レースとして5レーンレースにも顔を出したいと思いますので見かけたら宜しくお願いします(^^)




    mixiチェック

10/27は天気もよくなってミニ四駆日和になりましたね、ってジョリーハダ杯は店舗内でのレースなので天気は関係ないけどw

今回も昼過ぎにまったりお店に行くと外に見た事のあるヘルメットのスクーターが・・・もしやと思って入店するとそこには香川から強豪レーサーのみかんさんが来てくれていました、と言う事でなんとなく主催する人も居ないので自分が仕切って来ましたw

131027J-01.jpg
エントリー12名だったので皆で一杯走らせられるように3ヒート制トーナメントで3回レースを行ってその1位通過のレーサーで優勝決定戦を行いました。

今回はジュニアレーサーが多かったので大人はハンデキャップでスタート位置をコース後ろの方からのスタートにしてもらいました、まぁそれでも結果は大人レーサーの方が少し速かったのですがハンデを付けてもらっても負けちゃったっていうのはジュニアレーサーも納得してくれてたようで皆次回までに更に速くなって来よう!って意気込みを感じましたね、みんな頑張れ!!(^^)

と言うことで決勝に残ったレーサーはまだまだミニ四駆入門中って感じのジョリーハダ杯では物量と戦略で一歩進んでいる大人レーサー2人、中学生レーサーの1人となりました。

131027J-02.jpg
6周レースで臨んだ決勝レースはかっ飛ぶ大人レーサー2人がコースアウトしてレースの流れを読んで電池交換せず安定して完走した中学生レーサーの太海(タイガ)君が優勝しました、偉いぞウチの息子!(ソコw

とこんな感じでジョリーハダ杯はとてもまったりとしたレースが行われています、今のところこのコースでは12秒前半がトップタイムですが14~15秒くらいで走れれば十分勝機はありますので練習に行かれる人はタイム計って見て下さいね。


それとこちらは本日関東で開催されたジャバンカップ2013チャンピオン戦ジュニアクラスの結果
BXkxeWHCUAAv1fC.jpg
タミヤの速報写真を見るとどうも優勝したのはこちらの地元のらむちゃんみたい!

ユーチューブ動画はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=raDpfo-mMlE&feature=youtu.be&ac

ふむふむ・・ゴール後に呼ばれている名前をよーく聞いたらやはりらむちゃんですね!、凄い!、日本一おめでとう!!

らむちゃん一家は毎回ジョリーハダ杯にも来てくれていましたが先月ジャパンカップ岡山大会で優勝して、今回はチャンピオン決定戦に遠征されて欠席でしたが凄い結果を残してくれましたね、またこっちの連中もモチベーションが上がると思うので宜しくお願いします(^^)




    mixiチェック

このページのトップヘ