MTMミニ4ファクトリー

10月6日(日)は愛媛県八幡浜市の「道の駅みなっと」で初開催となったミニ四駆大会に参加してきました、同じ県内でも東予地方のウチから南予地方の八幡浜へは車で高速使っても2時間以上かかるのでちょっとした遠征気分で行ってきました(^^)

201310みなっと01 201310みなっと05
コースも中々良く考慮された感があって初心者からエキスパートまで対応できるレイアウトで好感持てました、タミヤレギュで公式と同じジュニアクラスとオープンクラスで合計25人くらいの参加でした。

201310みなっと04 201310みなっと03
ウチのマシンは前々回のジョリーハダ大会のまま何も用意してなかったので現地でセッティングしようと思っていたんだけど、レース方式をタミヤ公式レースを意識しすぎてか練習走行3周まで(3LAPの合計9周?)って事で殆ど走らせる機会がなくてセッティングも殆ど出来ないままレースとなりました、折角の遠征で殆ど走らせられないのはキツイ・・(^^;

201310みなっと06 201310みなっと07
ジュニアクラスはウチの長男も参加したけど人数割れで最終組一人になったのでノーレースで2次予選に上がりましたw、しかし2次ぶっつけ本番のレースとなって残念ながら1本目でCO敗退(無念、右の画像はオープンクラスの予選ですがみんな思った以上に速い!、一緒に行ってたイノシタ君は殆ど練習できない環境で経験の差が出て敗退・・(こっちも無念w

201310みなっと08 201310みなっと09
その中で自分のマシンは相手のCOもあって2次予選もクリアしてあれよあれよと決勝進出!、何事も無ければ優勝!!って所まで来たけど見せる男は違いますよ・・、決勝6周のトップ走行中の最終ラップの最終コーナーでまさかのリアローラー引っ掛けww、あとちょっとで優勝だったんだけど残念(^^;

201310みなっと11 201310みなっと12
そんな中で一緒に遠征していたタクト君がジュニアクラス見事優勝となりました!!、おめでとー!!、そんなこんなで主催のホビーショップ井上さん、参加された皆さんお疲れ様でした、今後も毎月第2日曜に継続して大会を開きたいとの事なので愛媛の南予地方もミニ四駆が盛んになりそうな予感がしますね!、それと名物の八幡浜チャンポンも食べてきましたよ(^^)

mtm_race01-jpg.jpg
それと当方主催のカツフラレース!、MTMミニ四駆チォレンジカッブVo-06が約2年の沈黙を破りこの冬12月22日(日)に開催します、場所は香川県の丸亀市民会館となります、またMINI4GCSの最終戦にもなりますので参加希望の方は今から準備のほうお願いします!、レギュレーションその他はまた後日発表させていただきます。

← こっちもポチポチよろしく!!



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

9月も中旬に来て急に秋めいて来ましたね、この敬老の日の前後の3連休は台風のおかげでウチの長男の中学の体育祭が中止になって明けの平日の火曜日、絶好の秋晴れの中開催されました。

タイガ中学体育祭2013 ジョリハダ立体02-a
と、それを見に行ったものの中学にもなると体育祭で父兄の出番も殆どなくお昼過ぎに早々に撤収して一路新居浜市のジョリーハダに・・w、休みの豪樹くん(本名)を呼び出して(マテ ジョリーハダの立体コースをバラす・・

ジョリハダ立体02-b ジョリハダ立体02-c
そして全体像はこんな感じに組み替えさせてもらいました、コースも少し持ち込んで増設したので左カーブも付きましたよ!、自分好みに速度を乗せて走らせてもOKなレイアウトだけどジャンプセクションから芝セクションへのアプローチに速いだけじゃだめよ~って部分を盛り込みました。

ジョリハダ立体64-39m-s
平面図はこんな感じです、ちなみにPROストックの小径マシンで全開で走らせるとほぼ完走するので、ミニ四駆の基本となるこちらのクラスでのタイムアタックとかも面白そうですね。

ジョリハダ立体AR-01 ジョリハダ立体AR-02
今日は自分のマシンを持って行かなかったので走らせてないけど、このマシンは前回の第2回レースで使ったARシャーシです、ブレーキ調整だけで完走できたら良いんだけど・・近いうちに走らせら行かねば!!

って事で立体コースは拡張したので今度は別途フラットコースの設置ですね、こっちのほうが本職なのではやく用意せねば・・w



9月13日(金)にジョリーハダで開催された第2回レースは、ジャンプセクションが2連続と難易度が高まっててアウェイ参戦者さんにはキツかったかな?(^^;、まさに13日の金曜日って感じ・・(イミフメイ

ジョリーハダ02-01
実は自分は別の日に新規で仕上げたARシャーシで5時間ほどセッティングしていてこの2連ジャンプを一気に飛び越えるセッティングを試していたんだけど成功率5%未満で断念w、レース当日もエントリー時間ギリギリまで仕事だったのでほぼぶっつけ本番で挑む事になりました。

参加者は全部で11名だったので昔考案した3ヒート制(俗に言う川之江方式)のトーナメントバトルにしてもらいました、これなら最低3回は走らせれるからねw

レース前になんとか2~3本練習で走らせることが出来きて変なところで飛ぶも速度的なものはまずまずと確認していたんだけど、第1ヒートはピニオン抜けでスタートと共に終了、第2ヒートはペラピニオン抜けで異音がして失速、3ヒート目までにはギヤ周りも全部交換したんだけど異音が収まらず公式で言う「薄紙」までで敗退(^^;

レース後に原因追求してたらハイパーダッシュ2のモーターが終わっていたみたい・・・多分購入したのは10年くらい前なのでチェックが甘かったですねw

ジョリーハダ02-02
決勝は3ヒートの各トップ通過の3名でレースを行いました、ここまで勝ち残ってくるマシンは結構熟成したセッティングが徹されているので要確認です!

ジョリーハダ02-03
レースの結果は1位まつり君でした、流石のらむパパ一家ですね(^^)

それと告知していた第4日曜のレースはこの9月は岡山公式や地元の小学校の運動会と日程が重なるので今回だけ第5日曜の9月29日(日)お昼からと変更されたので皆さん宜しくお願いします。

それとジョリーハダの店長さんに許可もらったので近いうちにもう一つフラットのコースを敷かせてもらう予定です、ついでに常設の立体コースもコース増設して伸ばしますね、ウチの個人コースなので壊さないようにしてくださいねw

 それでは~~!


このページのトップヘ