MTMミニ4ファクトリー

香川高松 ガレージ・ハングアウト店長ブログ

8月3日(日)開催の2014ジャパンカップ今治大会に参加してきました。

2014-08-03-03.jpg 2014-08-03-02.jpg 2014-08-03-04.jpg 2014-08-03-07.jpg
台風の影響で今治の「おんまく祭り」が中止になる中、同じ会場内のジャパンカップ今治大会は雨天決行!!って事で全国から450人以上のエントリーがあったようです、終始雨が降り続いていてコースはハードウェット!!で走らせても全くブレーキとか効かない状態でした(^^;

2014-08-03-06.jpg 2014-08-03-05.jpg 2014-08-03-17.jpg 2014-08-03-08.jpg
雨用にテントを持って行ってて正解だった・・、ピットには福岡のまささんが来られたので同席してもらって色々情報収集させてもらいました、マシンは前日から徹夜して作った新車のS2、一次予選は周りの皆は様子見で行かないので、ウェット用にリアタイヤだけレストンに交換しモーターは隣のピットのスイッチマンさんがライトダッシュで一次予選通過と聞いたのですがアトミックチューンにしてみました、その内容で一次予選に望んだけど5レーンスタートでいきなりフジヤマチェンジャーでダイブして終了しましたw、そして同じチームのDJオカダさんの走りを見ようと思ってたら見失って・・・と言うか車検落ちでピットに戻っていましたww

2014-08-03-09.jpg 2014-08-03-18.jpg 2014-08-03-20.jpg 2014-08-03-10.jpg
朝は少し雨脚が止まりそうな感じだったんだけど、だんだん悪化してなにやら大雨警報が出たとかでタミヤスタッフが協議されていたところAM10:30頃に大会中止の決定が出ました、運営側は苦渋の決断だったとは思いますが会場に来ていた人全員が仕方ないって感じで納得されていましたね、RCカーレースのコースの方なんかほぼ池になっていたし・・(汗

2014-08-03-16.jpg 2014-08-03-12.jpg 2014-08-03-11.jpg 2014-08-03-19.jpg
その後フリー走行となりお昼前くらいまで走らせることが出来ました、当方も大阪、愛知で使った前後スライドダンパーのS2で3回ほどアタックしたかな・・、水たまりが出来るコンディションでノーマルモーターだと完走するけど最後にレブチューンに変えたらフジヤマチェンジャーでぶっ飛んでました(^^;、本日のレースに遠路四国まで参加に来られて天候により色々翻弄されましたがこれもまた印象に残る大会になったのではないでしょうか、また機会があれば皆さん宜しくお願いします。

で・・・今ひとつフラストレーション(雨じゃなくて速度的な意味で)が溜まったので高速道路も大雨で止まっているので帰路にあるジョリーハダへ!
2014-08-03-13.jpg 2014-08-03-15.jpg 2014-08-03-14.jpg 2014-08-03-01.jpg
同じようにジャパンカップで走り足りなかったレーサー達が集まったので、模擬レース開催してきました、そんな中で優勝は遠征されてきた紅一点のくまさん!、マシンはオーソドックスでベアリングも脱脂してない?のに異様な速度と安定性でした、おめでとうございます(^^)

それと徹夜して作ったS2も実は3レーンコースでのタイム短縮も見据えて制作したので、アタックすると結構安定していてベスト16.80(だったかな・・)と僕も16秒クラブに入らせていただきましたw、またアナウンスでは8月4日(金)と書かれていたけど記載ミスで今度の金曜ナイトレースは8月8日(金)のPM7:00よりレース開催となります、今までと違って受付とか早めにして7時からトーナメント開始って感じで予定していますので宜しくお願いします(^^)

※台風でも450人のエントラントが集まるって世の中捨てたもんじゃないねw



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

7/21(日)は通常の第4日曜日から第3日曜の翌日の海の日(祭)にてジョリーハダの定例サンデーレースが開催されました。

140721ジョリハダ02 140721ジョリハダ06
この日は同じ市内のホビーゾーン新居浜でもミニ四駆大会があったので常連さんの参加が別れてしまいましたが香川県より高松ベースの皆さんと、地元の有であるラムちゃん一家が参加されて、練習走行からジョリーハダのコースを走るミニ四駆がいつもとは違う異様な速さで周回していました!

140721ジョリハダ05 140721ジョリハダ04
そんな中、練習から川之江から参加のDJオカダさんがトップタイムを叩き出し第1ヒートのトーナメントを決める予選タイムアタックもトップ通過となりました、レースはジュニアクラスは参加者全員が良い勝負となりましたが今回は ふみと君 が初優勝を飾りました。

エキスパートクラスはラムぱぱのマシンを操るラムちゃんが、前回のナイトレースに続き優勝となりました、今回も勝利の女神を呼び込んでいましたね(^^)、現在のコースは立体ですが比較的高速レイアウトになっていて、ある程度の速度域になると安定して走り切るのが難しくなっています、セッティングを外すとコースアウトの連発となりピンポイントをついたセットが必要ですね。

140721ジョリハダ01 140721ジョリハダ03
自分のピットはレース日の朝に市販パーツのボルトオンのみで組んだMAシャーシ、かろうじて17.96秒とか出て自己ベストのタイムですが今回の上位陣は16秒台前半なのでタイム的にはまだまだですね、ちなみに完走率も悪かったのでもっとセッティングを煮詰めないと(^^;

と言うことで今回のレースでは遠征組さんが多数来てくれて楽しめましたが、地元レーサーにその速さを伝えるにはちょっと参加者が少なかったのが残念でしたね、でもいろいろな所でレースが開催されてミニ四駆がブームになっているのが解ります、またどこかで交流戦みたいなのが出来たらよいですね、その時は皆さんよろしくお願いします(^^)

※営利目的で無いレースがいいなぁ


7月19日(土)は午前中仕事で午後から翌日の本業?のミニバイクレースの準備をしていたんだけど、思ったより早く段取り出来たのでホビーゾーン新居浜で本日から3日連続で開催される7月の1日目のレースに行ってきました。

140719-NHO01.jpg
着いたら午後最初のジュニアクラスのレース中だったので少し見学、ジュニアクラスと言ってもマシン仕様が提灯ダンパーや井桁仕様で無かったら誰でも出られるようでした、コースはオヤジ殺し(死後)のセクションは無い比較的高速な立体レイアウトですが、JCJC2セット強(42m位)のショートコースなので飛ばし過ぎるとコースアウトしますね。

140719-NHO04.jpg 140719-NHO07.jpg

そしてエキスパートクラスのエントリーが始まって自分は前回優勝したARシャーシ、そして息子(長男)もARシャーシでセットアップ、フリー走行見てたら息子のマシン異様に速いな・・・自分のマシンは安定性重視でかなり重いのでショートコースだとスタート直後のスピードの乗りが遅いのでマスダンパーとか交換して軽量化、それでもいまいちだったんだけど安定性を信じて無難なセッティングにてレース開始となりました。

息子はブッチギリで一回戦突破、自分は参加者数の兼ね合いでシードで突破w、そして二回戦は息子ブッチギリで超安定してたんだけど最終ラップのLCでまさかのコースアウト、勝ったのは紅一点のノアちゃんでした、自分の出番ではなんとノアちゃんのお父さんのマッサさんとのレース!、これは負けられないと思ったんだけど微妙にスピード負けで終了orz、今回のレース参加ではこの一回の走行で出番は終了となりました、主催者さんには次回以降は何らかの敗者復活戦をやってもらいたいですね(理論上参加者の半数以上が一回の走行でレースが終わってしまいますから・・・エントリー費もとってるんだしね)

140719-NHO02.jpg 140719-NHO06.jpg
そんな中で優勝したのは同じ四国中央市から参加のダイチ君、初優勝だったのかな嬉しさいっぱいでガッツポーズでした(レスラーじゃないよ(マテ、彼もこの一年ほど自分の主催のレースとかによく参加してくれていろいろなノウハウを吸収してかなり速さを身につけてきました、この優勝がきっかけでさらに勝負感がついて強者となっていくでしょうね(^^)

と言うことでバタバタとレース参加してきました、ホビーゾーン新居浜はイオンモールの中にあるので見物客も多くて緊張しますねw、それでは参加された皆さん運営スタッフの皆さんお疲れ様でした。

※明日、明後日もレースあるけど明後日はジョリーハダやで!!


このページのトップヘ