MTMミニ4ファクトリー

愛媛のミニ四駆サーキット常設店
MTM-HOBBY 公式ブログ
愛媛県四国中央市豊岡町豊田27-4
定休日 毎週水曜 営業時間10:00~19:00

前回お知らせしたようにジョリーハダの店舗改装のためコースを店内のトイレの近くwに移設されました。

2014-06-18ジョリーハダコース
レイアウトはこれになります、実は今日組み換えに行ったら既に店長さんが組み替えてくれてて少し調整してテーピングしてきただけだったり(^^;、しかしコースレイアウター無しでほぼバチピタ!のレイアウトを組まれていたのでダテにおもちゃ屋さんを長年経営してないなとすごく感心しました!

ジョリ四駆03 ジョリ四駆01
前回のレイアウトのようにLC手前のウェーブは外したので見た目かなり高速コースっポイけど緑色の下りスロープの後がストレート一枚で連続カーブになるのでここをどう攻略するかが要でしょうか、また前回と同じようにジャパンカップのアイガー下ってのレーン切り替えの練習にもなるでしょうか?(^^

ジョリ四駆04 ジョリ四駆02
自分はマシン持っていかずコースメンテに行ったので試走出来なかったんですが、ちょうど常連のかいと君(小学生低学年)がお父さんと走らせに来たので試走してもらったらブレーキ無しのマシンで完走して21.69秒でした、うまくブレーキとか効かせつつストップ&ゴーの走りが出来れば20秒は切れるかなって感じですね。

また予定ではこのまま8月のお盆くらいまではこのレイアウトで行きたいと思います、8月後半の定例サンデーレースでは夏休みスペシャルのコースで大会やりたいな~と勝手に思っていますのでお楽しみに(^^)

と言うことでジョリーハダにも新製品の蛍光オレンジパーツやブラストアローのブラックスペシャル、それにハイパーダッシュ3モーターも入荷していたので皆さんミニ四駆走らせに行ったらなんか買ってあげてくださいね(※艦これカードでも良いそうですww)

そうそう、今度の6月22日(日)はもう第4日曜になるのでジョリーハダ定例サンデーレースが開催されます、午後2時30分からいつものように予選タイムアタックとなりますので皆さんふるってご参加ください(^^)

※実はホビーゾーン新居浜店でもレースするようですが・・(土、日開催!)



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

6月13日(金)・・・13日の金曜日のジョリーハダナイトレースのレポートです。

ジョリーハダ140613-03
実はレース風景の写真撮るの忘れてましたw(画像は使いまわしです)、さすが13日の金曜日ですね(^^;、しかし13日の金曜というだけあってショッキングなニュースが飛び込んできました(ナニ?、実はこちらのコースですが事情により来週撤去されます(ぉぃ、詳細は後ほど・・・

レースの方はタミヤ公式スプリングカップも終わって一段落したのでスロープ下ってのウェーブを外してレースしましょうって事になったんですが、練習走行させてみるとなんか面白みがない・・・って事で結局今までのレイアウトでレースとなりました、なかなか皆さんミニ四駆の楽しみ方を解ってきましたね(ニヤ

ジョリーハダ140613-01
レース結果はこのようになっています、今回は13名の参加で人数は少なめでしたが高松ベース勢とジョリハダ勢のプライドをかけた戦いとなり微妙に白熱しましたw、そんな中で今回はジョリハダ勢が3ヒート共勝ち残り地元の意地を見せましたね。

で決勝はサカモトさんが最初にぶっ飛んで、ささ君としょうや君の中学生対決となりそれを僅差でしょうや君が勝ちました、しょうや君ジョリハダ2連勝おめでとう(^^)

ジョリーハダ140613-02
それでこちらのコースでのタイムアタック表ですが、常連のハシモト君がなんと前人未到の16秒台を叩きだしていますね!、聞けばパワーダッシュでこのコースをクリアしたそうです、さぁあと数日でコース撤去なんだけどタイム更新する人が現れるかな??


でその気になるコース撤去なんですが、いまコースを敷かせてもらっているフロア(カードコーナーとミニ四駆コースの所)はテナントで貸出が決まったそうで来週から改装工事に入るそうです。

しかしジョリーハダの社長さんの意向でミニ四駆のコースもカードコーナーも店内の一番奥側(トイレ行く所あたりかな)にスペースを取ってくれるそうなので、今まで通りレースも開催されます、折角ミニ四駆ステーションにもなったしねぇ(^^)

と言うことで次のレースから場所とレイアウトが変わりますが、またコース設置できたら報告しますね、と言うことでこれからもジョリーハダ杯を宜しくお願いします!




広島県福山市で開催されたミニ四駆GPスプリングGP最終戦、みろくの里大会へ参戦してきました。

2014みろくの里-03 2014みろくの里-04
こちらの園内でのタミヤ公式戦は初開催となりますが自分の所から高速飛ばして2時間ほどだったのとなんとなく雰囲気も岡山おもちゃ王国と似ててホームレースの気分で望めましたね(^^)

2014みろくの里-01 2014みろくの里-02
コースは室内でピットエリアと共に設営されていましたがスケジュールは予定通り進んでいました、ただ実況アナウンスがスピーカーから少し離れたところだと殆ど聞き取れなかったのでコースサイドに居ないとレースの臨場感はあまり無かったですね(^^;、そのおかげで抽選番号も聞こえなかったので自分になにか当たったかどうかは解りませんでした(ソコw、まぁ折角の室内大会なので次回は改善してもらいたい所です(^^

2014みろくの里-08 2014みろくの里-05
一次予選は当日シェイクダウンの前後スラダン+ヒクオ仕様のS2シャーシ、タミヤ公式戦は練習走行無しのいきなり本戦となるのですが午前、午後の一次予選は走らせられるので午前は攻めて行こうと思ったんだけどモーターをライトダッシュからアトミックチューンに落としてスタート・・(^^;、うぉ思いっきり速度負けしてるって思ったんだけど前走車の2台がコースアウトしてくれてトップゴールで一次予選通過してしまいました。

見た目それほど速くはなかったんだけど同行したDJオカダさんがタイム取ってくれていて38秒台だったとの事、前回参加の今治大会ではトルクチューンで走らせてギリ完走って感じだったので、今回はアトミックで走らせて無難に完走したので少しは進歩したかな(^^、まぁ本当なら午前は全開で攻めてみて午後のもう一回も走らせる前提だったんだけど予定が狂ってしまった・・前回の今治でも一次予選一発通過したので贅沢な話ですね~(^^;

2014みろくの里-06 2014みろくの里-07
そして気がつけば一緒に行ったHIRO提督とDJオカダさんも一回目の一次予選で無事薄紙ゲット!、ふたりとも微妙なレース展開だったけどw、まぁそこから数時間二次予選の始まる午後3時過ぎまでやることなくなって昼寝してたりしてw

ちなみに二次予選はライトダッシュに1:3.7の緑のギヤ(名前知らん・・)に換装して挑むと明らかに一次予選の走りより見た目に力強い走りでスタートからトップ独走!しかもベタベタ(スロープを低く安定してクリアする事)で走ってこれは勝った!と思ったら最後の5周目のアイガースロープ下りからレーンが変わる所で前転逆走で終了・・いやぁ少し夢は見させてもらいましたw

2014-06-S2-003.jpg 2014-06-S2-004.jpg
と言うことで前日制作でいつものように一次予選と二次予選(本来なら一次予選2回分w)の合計2回しか走らせないマシンです、市販のAOパーツを極力加工しないで作るようにしたんですが、今回は12時間ほどの製作時間となりました、時間が無くなったのでボディはカツフラで使っているトライダガーのクリアボディを乗せましたが案外マッチングしてるようで気に入りました(^^

しかし12時間かけて作って走行は40秒弱をわずか2回のみという・・、ミニ四駆をやっていない人には理解し難いと思われますがこの走行2回だけでも次から次へとアイディアが浮かんでまた一歩先に進むマシンが出来てきます、現在の世の中インターネットとか色々便利になってしまい、なんでも人に聞いて自分で試す事の大切さが伝わりにくくなっていますがミニ四駆くらいなら手を動かして試行錯誤するのも良いんじゃないかと思います(^^)

また今回タミヤ公式戦初開催となったみろくの里での大会参加人数は約600人弱との事でした、帰り際にみろくの里のマネージャーさんとお話する機会があり、そちらも思っていた以上の参加で驚かれていました、なのでまた是非こういった大会を開催してくださいと伝えておきましたよ(^^)、と言うことで大会に参加された皆さんお疲れ様でした、またどこかでお会いしましょう!




このページのトップヘ