MTMミニ4ファクトリー

8月9日(土)は台風の影響で他の用事がキャンセルになったので、この週末の金、土、日と連戦で大会をやっているホビーゾーン新居浜のミニ四駆大会に参加してきました。


コースはJCJCが2セットとスロープ1セットなので42m弱って所ですが場所を考慮するとこれが限界でしょう、レイアウトは中々練られていて速いだけでは勝てません!

2014-HN0809-02.jpg 2014-HN0809-03.jpg
昨日のジョリーハダ戦の装備のまま現地入りw、すると四国最強兄弟のソラ君とマツリ君が居て少し凹む・・ww、後ろのデカイのはウチの長男のタイガ君です。

2014-HN0809-05.jpg 2014-HN0809-04.jpg
レース前に少し練習したら自分の超低重心マシンは芝生セクション用にブレーキのスポンジを前後とも外してそこにタミヤのミニ四駆マルチテープを貼って滑りを調整し、モーターをHD3からライトダッシュに交換、電池は練習で充電電池を消耗させてしまったのですこし垂らしたアルカリで挑みました。

レースはスロープ下っての芝とその後のウェーブが曲者でマシンのスピードが出る人は殆どここでコースアウトします、ちなみにノーマルマシンだと完走しませんでしたw、自分の一回戦はソラ君との勝負となり少し速度負けはしてたんだけどソラ君ここでコースアウト!、自分のはなんとか完走して四国最強兄弟に勝ったので超ウレシイww

2014-HN0809-10.jpg 2014-HN0809-06.jpg
練習中にスタッフに聞いたら3ヒート制との事だったんだけど、エントリー数が多くなったとの事で敗者復活無しの一発勝負のトーナメントになっていました、ウチは親子とも一回戦勝ったので良かったんだけどレースまで数時間待ってスタート1周目でコースアウトで終了(時間にして3秒くらい・・)って人も多数居たので、年長者のワガママで敗者復活戦を要望させてもらい一回戦敗退の人で敗者復活トーナメントを組んでもらいました(^^;

2014-HN0809-07.jpg 2014-HN0809-09.jpg
でなんやかやでウチは2回戦が親子対決で自分が1周目コースアウトで終了(ぉぃ、決勝は四国最強兄弟のマツリ君と地元のミニ四戦士ショウヤ君、それとウチの長男タイガ君の3人での争いとなり、ウチの長男のみ完走して優勝となりました(エライ!

こちらの大会はスペースが限られていてコースやピットエリアも比較的狭いのですがレースに参加している人達はそんなの関係なく楽しんでいます、景品も賞金制は勝った人にはありがたいのですが皆さんプロじゃないのでそこそこにして設備の拡張とかにも使用してもらってよいですよね、規模が小さくても参加者全員が最後まで楽しめるようなレース運営を日夜考えてやっていけたら良いですね(^^)

それと8月10日(日)もこちらでレースやっているそうです、ジュニアクラス PM1:00、エキスパートクラス PM4:00 からだったと思いますので、時間のある方は参加してくださいね(自分は残念ながら行けない予定・・(^^;

※参加者が途中で帰られないように運営しよう・・



↑ 宜しければミニ四駆 ブログランキングUPにご協力下さい。

mini4gcs_s.png

MINI4GCS
第6戦が11月30日(日曜)に宮崎県の第2回SKM大会にて開催決定しました。

2014シリーズ Round.6 11/30(日) 宮崎 SKM第2回大会 (佐土原総合文化センター)

参加希望の方はレギュレーションやエントリー期間などよく確認してチューンドカツフラマシンを用意しましょう!

※別途大会が決まった場合ラウンドNo.は変更になる場合がございます。


※ 年末にMTM大会で今年は締めかな?



8月8日はジョリーハダの金曜ナイトレースは台風接近であいにくの雨となりましたがそれでもエントリー20人、3クラス合計で28エントリーが集まりました(^^)

2014-J0808-01.jpg 2014-J0808-03.jpg
今回からノーマルクラス開催!って事で当方も長男と2人で早めに現地入りしてキット素組ですがマシンを用意しました。

2014-J0808-04.jpg 2014-J0808-08.jpg
ジュニアクラス決勝戦はここミニ四駆歴2ヶ月程だと思うけどメキメキと実力を付けてきた はるまき君が優勝!、おきふむ君も堅実な走りでもう一歩でしたが、小1の ゆづき君がマジ物で自分で作ったマシンで練習から17秒台連発させてエキスパートクラス顔負けでしたが本番ではカタバルト発射で終了、勝負は非情・・お疲れ様でした(^^;

ノーマルクラスの写真は撮って無かったのですがウチの長男のタイガ君がレース前のタイムアタック(レース戦略を見るための走行枠です)で現地制作したMAシャーシで 21.75秒を叩き出していたのですが準決勝のLC超えた後でコースアウト!、そこで次点で速かった自分のARシャーシと同じく当日制作のマッサさんのMAシャーシでの決勝勝負かと思われたんですが、やはりノーマルと言えど速度が乗ってくるとLC後の挙動が不安定で二人共コースアウト!、そしてノーマルマラス初代覇者はMAシャーシで参加の年長さんの るなちゃんが優勝となりました(^^

エキスパートクラスはタイムアタックで本日のベストタイム 16.56秒を叩き出している たつやさんと新車でいどむ ハシモト君、それに割って アル父(代走アル君)さんの3人での決勝となりました、相手を見てレース戦略を考えるなか速度的に一歩抜いた たつやさんがS字でリア引っ掛けて終了、アル父さんのマシンがフロントとリアの幅が違うセットの様でストレートで蛇行しつつも結構な速度で走る(真っ直ぐ走るセットになると更に速くなりますね)なか、ハシモト君の新車が何時になく安定して走ってw逃げ切り優勝となりました。

2014-J0808-07.jpg 2014-J0808-05.jpg
少し前までは大人ばかりのエントリーでしたが、最近はジュニアのエントリーの方が増えてミニ四駆本来の学べる楽しみ方が出来ていますね、オッサン達の道楽からこんな健全なミニ四駆環境に戻るとは思っても見ませんでしたw

今回からレースの方は3ヒート制から1ヒートトーナメント式にして敗者復活を入れると1クラス最低2回の出走となりましたが、ノーマルクラスとWエントリーしていただけると2クラスで4回以上の出走が出来ますので、いっぱい走らせたい方は是非ノーマルクラスにも参加してくださいね、エントリー費も追加になりませんし(^^

ちなみにノーマルクラスはやはり最新のMAシャーシが一番堅実な選択だと思いますが、へそ曲がりな人は色々なシャーシ選んでもらってそこでMAと何が違うのか研究するととても勉強になると思います、またノーマルって走らせば走らせるほど劣化が進行してだんだん遅くなる(モーターが育って速くなる場合もありますがモーターも寿命が来ます)のですが、それをいかにメンテナンスして速さを維持するかってもの勉強になると思います。

2014-J0808-06.jpg
現在のコースは次のレースからレイアウトが変わります、今までのタイムは上記のようになっていますが、エキスパートクラスではDJオカダさんがVSスプリントダッシュで16.20秒を切ったタイムを叩きだされていたと思います、目指せ15秒台ですがレイアウト変更までに出たら報告してくださいね(^^)

次のレースは8月24日(日)の定例サンデーレースてすが開始時刻は都合により夕方6:30からとなります、またその日はタミヤのミニ四駆サマートライアル戦となりますので宜しくお願いします(^^

※サマートライアルのチケット権は電池もタミヤ製使用者になるかな・・


このページのトップヘ